後期入会募集のご案内

2017.09.15 Friday

0

     

    昨年度に入会された方が多かったので、今年度の前期は若干名のみで、大々的に募集ができませんでした。前期に入会をお断りすることになり、こちらといたしましても心苦しい思いで申し訳ありませんでした。

     

    入会待ちをされてらっしゃる方のための、後期入会日程のご案内をさせていただきます。

     

    ■けいはんな地域のレッスン

     

    1 10月1日(日曜)13:00-14:30

    2 10月1日(日曜)15:00-16:30

     

    ■東京レッスン

     

    1 10月8日(日曜)10:00-11:30

    2 10月8日(日曜)13:00-14:30

    3 10月21日(土曜)10:00-11:30

    4 10月21日(土曜)13:00-14:30

     

    定員各3名、先着順。※身体に障がいをお持ちの方や故障や痛みを抱えてらっしゃる方、以前に入会希望をされてらっしゃる方を優先させていただきます。

     

    入会ご希望の方は、第二希望までを問い合わせフォームにお申し込み下さい。

     

    申し込み締め切りはそれぞれ1週間前までですが、昨年同様に早期に締め切る場合もございますので、ご注意下さい。

     

    ■アーチェリーショップ営業日程のご案内

     

    9月

     

    22日(金曜)15:00-19:00

    24日(日曜)15:00-19:00

     

    ※9月23日(土曜)の一般営業は中止させていただきました。レッスン終了後の、受講生のみのご利用となりますのでご了承下さい。24日(日曜)の営業終了時間に変更がございますのでご注意下さい。

     

    10月

     

    6日(金曜)15:00-19:00

    7日(土曜)18:00-20:00

    8日(日曜)15:00-19:00

    9日(月曜)15:00-19:00

    20日(金曜)15:00-19:00

    21日(土曜)15:00-19:00

    22日(日曜)18:00-20:00

     

    ご予約が多い場合は通常営業を中止する場合もございます。その場合はブログでご案内させていただきますので、ご了承下さい。

     

    ■台風の大雨予報を受けてのレッスン中止のお知らせ

     

    明日16日-18日の屋外レッスンは、悪天候の予報を受けてレッスンを中止させていただきます。レッスン予約申し込みをされた受講生の皆様は、ご注意下さいますようお願いいたします。

    スポーツ医療チーム東京W体制

    2017.09.05 Tuesday

    0

       

      この2週間の平均労働時間は16時間という猛烈な激務でした。朝の3時半に起きて4時から仕事に取り掛かった日が3日間。その他は4時半に起きて5時から仕事でした。1ヶ月の超過勤務が240時間を越えるなんて普通です。これで1年364日働いています。それ以外にも勉強して、本を読んで、人に会いに行ってます。他に誰がマネできるのかと思います。

       

       

      あまりの激務に、何と体重が50kgを下回ってしまいました。鍛えているので脂肪は少ない身体なのですが、これはアカンやつです。スポーツ内科のドクター田中先生に知れたら叱られる身体の状態だと思いますが、身体も頭もフル回転で、体調を崩すヒマもないほど忙しいのです。

       

      一日でなるべく6時間の睡眠時間を心がけているのですが、それはたちまち半分程度に短縮されてしまいます。毎日のように数10件のメールや問い合わせが寄せられるのですが、すべてに返信するのは不可能です。自分で調べたらわかるような質問には返信できません。こちらに内容が正しく伝わらないメッセージは、途中で読むのをやめています。何度も同じことを質問してくる場合は、同じ返事しかできない場合は返事をすることができません。

       

      レッスン入会希望の方からのメッセージに関しては、本気度の高い方や、身体に故障や痛みを抱えている方、身体に障がいを抱えてらっしゃる方を優先して返信させていただいております。本気度の高い方は、かつてはけいはんな地域まで関東から通われてらっしゃいましたし、今でも東海地方や中国地方から通われてらっしゃいます。関西在住なのに遠いからという方からは本気度が高いとは思えません。後期の募集開始を待ちわびてらっしゃる方が大勢いらっしゃいますので、そういった方へのみ返答させていただいております。ご了承下さい。

       

       

      東京でのレッスンは、スポーツ医療チームのW体制になりました。今回東京帯同にお越し下さったのは、けいはんな地域でのレッスンではお馴染みの植田先生です。私を含めてこれまで多くのアーチェリー選手の身体を治して下さいました。

       

       

      メディカルチェックの診断結果を解説していただきまして、植田先生による身体機能のチェックを受けます。これまでのリハビリ・トレーニングがアーチェリーの射に効果的に表れているか、本人の意識に上らない身体の変化や異常がないかを、一人一人の状態を厳しく確認します。身体に元々抱えていた不具合までもを治す取り組みを進めています。アーチェリーは動きのゴマカシが効かないスポーツですので、正しい身体の使い方を徹底的に攻略していきます。

       

      私は長距離の移動を重ね続けてきたことと、疲労が回復しないままタイトな日程でレッスンをこなしてきたことが原因で、身体各部に様々な変調を来たしていることが分かりました。身体が悲鳴を上げる前に、こうして未然に防ぐことが大切です。

       

       

      忙殺されているうちに、夏が終わってしまいました。あと数ヶ月で今年が終わってしまいます。まさに光陰矢のごとし。来年は少しのんびりしたいところですが、さらに忙しくなりそうなことが分かっています(苦笑)

       

      ■9月の営業予定

       

      東京秋津店の今月の営業予定のご案内です。

       

      8日(金曜)15:00-19:00

      9日(土曜)15:00-20:00

      10日(日曜)18:00-20:00

      22日(金曜)15:00-19:00

      23日(土曜)18:00-20:00

      24日(日曜)15:00-20:00

       

      ご予約が多い場合は通常営業を中止する場合もございます。その場合はブログでご案内させていただきますので、ご了承下さい。 

       

      ファイバーオプティック

      2017.08.25 Friday

      0

         

        デカットは買いやすい価格帯の優れた製品が多いです。デカットのサイトピンを使ってみてとても良かったので、当会で取り扱うことにいたしました。

         

         

        度なしのクリアレンズの中央に蛍光ファイバーピンを取り付けた、よくある製品です。

         

         

        付属のファイバーピンはこのように集光するので、視認性が高くエイミングの際にサイトピンをより意識できるようになります。長く伸ばしたファイバーが横切って視界を妨げることもありませんので、より精度の高いエイミングをすることができるようになります。本来サイトピンは光っても光らなくても的中に関係ないのですが、こうした輝度の高いピンは、中級者のエイミングの精度を高める手助けになることがあります。リリースの最後の瞬間まで、正確にサイトピンを目で追えてないことが原因で的中を逃している人が多いからです。

         

         

        視界の広さを選ぶことができるように、リングの内径が異なる2種類のプレートが付属してるので便利です。デカットらしく、買いやすい価格帯なのが嬉しいですね。これまで使っていたサイトからサイトピンを取り外して交換するだけという、簡単な作業で終わります。ポンドの弱い人がサイトを最も低い位置に合わせて射たなければならない場合にも、サイトのリングに角度をつけて装着することができるで、ファイバーピンが斜めになった状態でエイミングしなければならないという事態に陥ることもありません。

         

        ■27日(日曜)の一般営業中止について

         

        東京秋津店は、8月27日(日曜)の営業は 18-20時ですが、レッスン終了後の入会メンバーの皆様と、すでに来店予約をされた方以外の営業は中止させていただきます。以降の来店予約を承ることができません。ご予約なくお越し下さいましても、恐らく中に入ることができないと思います。当日は一般営業ができませんので、ご了承下さい。

         

        明日の土曜日は 16-20時の時間帯に営業いたしておりますので、よろしくお願いいたします。

         

        「健康だ」という思い込み

        2017.08.07 Monday

        0

           

          日曜日はスポーツ医療チームのアーチェリーレッスンでした。私もここ最近激務でしたので、自分の身体の状態がどうなっているのか、診てもらいたいところです。

           

          多くの地域で高温に見舞われたようでしたが、この会場は涼しく、私達は快適な一日を過ごすことができました。レッスン後半の屋外での実射レッスンの時などは、蜩(ひぐらし)が合唱するなか涼しい風が吹いていて、夏と思えないような心地よさでした。今回の台風のおかしな影響かも知れません。

           

           

          多くの人が自分を健康体だと思ってるようですが、実際はそうでない場合が多いです。そもそもデスクワークが中心の人に、身体の状態が完璧だった人と出会ったことがありません。1日で2万歩近く歩く営業マンや、立ち仕事の人、力仕事の人などが、正しい歩き方ができていたり、正しく立てている人もいません。電車の座席でスマホを眺めている人もそうです。一様に不気味な姿勢と化してしまっています。現代人は慢性的にどこかおかしな状態になってる場合がほとんどです。

           

           

          東京秋津のアーチェリーショップは路面店なので、駅から行き交う多くの人が歩く姿が、店内からイヤでも目に入ります。ほとんどの人が姿勢がダメで、良くない歩き方になってしまっています。斜め前にあるバレエアカデミーに通うダンサー達の軽快な歩き方とは比べ物になりません。もはや現代病なのだと思いますが、多くの人が自分の身体の状態の悪さに気づいていないのです。それを治さない限り、アーチェリーが上手くなるどころか、良くない部分を悪化させてしまいます。

           

           

          アーチェリーは自分が動かないスポーツなので、正しい姿勢、動きの正確性と、その再現性の高さが問われます。他のスポーツよりも負荷が少ないのですが、繰り返し同じ動作を続けることになります。そのため姿勢が悪く、正確な動作ができていない人は痛みや故障を抱えてしまう可能性が高いです。アーチェリーは身体のどこかに痛みを感じていたり機能が悪化してしまっている人が、他のどのスポーツに比べても多いのです。こうしてスポーツ医療の現場のエキスパートから、射に対する完璧な骨格のアライメント調整を行うことで、故障とは無縁でいられるのです。

           

           

          当会ではアーチェリー指導における故障者はゼロです。仕事や日常生活での骨格各部の不調や怪我までもを、早期に回復させることができます。自分では気づかないような不調や何かの変化をスポーツ医療チームが見逃しませんので、こうした指導を受けてさえいれば、痛みや故障を抱え込むようなことにはなりません。長年やっていると痛みのひとつやふたつはあるものだと言われますが、それはスポーツに対する取り組み方に誤りがあると思わざるを得ません。単に自分の身体を壊しているか、すり減らしているのです。スポーツ以外であっても、仕事や日常生活が身体の状態を悪化させている事が多いです。そういった日常における身体の状態の悪化を防ぐ取り組みが、スポーツ指導においては最優先であるべきなのです。

           

          わかりやすく言うと、指導のプロフェッショナルから正しく学び、身体に正しくお金をかけるということなのです。自分の身体の最も優れた状態を、生きている限り維持することができるようになることが大切です。身体に痛みを抱えてから病院に行くのは、スポーツとして最悪なのです。医療は自分が患ってから利用するのではなく、痛みや故障を未然に防ぐために使うことで、自分の身体に優れた効果を発揮させることができるのです。そのためにスポーツ医療チームと一体となったレッスンがあるのです。こうして一人一人の身体の状態に合わせて、リハビリ・トレーニングを個別にプログラムします。

           

           

          身体の状態が同じ人は、2人といません。ある箇所には柔軟性が必要だったり、不要な動きをさせてしまう筋肉を落としたり、筋力バランスを保つために筋力を養ったり、千差万別の状態にあります。肩の状態が上手くいかない原因が足の裏の状態が誘発していたりと、実に様々です。シューズのインナーソールの裏にティッシュペーパーを挟むことでの僅かな修正で、身体の動きが改善することもあります。自分の身体の骨格各部は、ひとつの身体としてつながってます。正確な射のためのアライメントが正しく調整できない原因を、このように徹底的に探ることができてはじめて、正しい技術をマスターすることができるようになるのです。

           

          優れた身体の状態を養ってきたはずの私の身体でさえも、ここ最近の激務で身体に疲れを溜め込んでました。下肢の状態が悪くなっているのを指摘され、植田先生に徹底的に治療していただきました。アスリートとして理想的な身体を維持することが仕事の私でさえも、身体の状態の僅かな変化を自分で気づくことができません。海江田先生や植田先生のようなスポーツ医療のスペシャリストの存在は、スポーツ指導に欠かすことができません。

           

          私は指導のプロフェッショナルです。中途半端な知識のボランティアではありません。指導者とは名ばかりのスポーツ指導員ではありません。教えた相手の身体がどうなるかの責任をすべて負うために、世界トップレベルのスポーツ医療チームと一体となったレッスンをさせていただいております。スポーツ指導は、最先端のスポーツ科学に基づいた合理的な取り組みでなければなりません。これまで自分が世界最高の指導者となるために様々な勉強を続けて参りましたが、今ではスポーツ医療チームの皆様が様々な分野からの最新の見地を携えて下さるので、指導者として勉強できる最高の環境にあります。スポーツ科学は数ヶ月単位で大きく刷新されていきますので、最新の情報を常に理解できる環境に身を置かないと、一瞬で置き去りにされてしまいます。

           

          今ごろになって何を言っても手遅れなのですが、もはや知識と情報が永遠にも思えるほど、差が開いてしまっています。アマチュアの指導者たちが、教えた相手の身体の責任を負えるとでも言うのか。この現状が、あと数年でオリンピックを開催する国なのか、本当に恥ずかしく思います。誰でも簡単になれてしまうスポーツ指導員の制度を格段にレベルアップさせないことには、オリンピックが終わった後に、何も残らないのです。

           

          ■後期入会募集について

           

          昨年度に入会された方が多かったので、今年度の前期は若干名しか募集できませんでした。現在はメンバーが多いので現時点では随時入会ができない状態になっております。後期の申し込みは10月を予定いたしております。入会希望のお問い合わせが多いのですが、現時点ではすべてお断りいたしております。大変申し訳ございません。

           

          レッスンの合間にビジターレッスンを開催いたしておりましたが、入会メンバーのレッスンが数ヶ月先まで埋まっております。入会メンバーを最優先させていただいておりますので、ビジターレッスンの予約は、後に入会メンバーのレッスン予約が入りますとキャンセルになってしまいます。そのため、けいはんな地域で開催していたビジターレッスンは終了させていただきました。東京秋津店でのボディーチューニングは、予約制で続けております。

           

          後期募集は10月以降の予定ですが、日程はまだ決まっておりません。正式に決まりましたら、ご案内させていただいます。

          8月の営業日のご案内

          2017.08.03 Thursday

          0

             

            ■激務の極

             

            一瞬で過ぎ去ってしまった7月。忙しくしているうちに、1年の 2/3 が過ぎてしまいます・・・。

             

            けいはんな地域でアーチェリーを教えながら、のんびり暮らしていこうと思っていたのに、ビジネスマン時代よりも忙しくなってしまったという大誤算(苦笑)

             

            普段は毎朝4時半頃に目が覚めて、お茶を飲んで少し落ち着いてから、5時前後に仕事に取り掛かります。毎日15-16時間労働ですので激務・長時間労働・休憩ナシ・休みナシには慣れているのですが、この一週間は過酷を極めました。

             

            水曜は利用施設の畳の入れ替えをして、木曜は朝の4時すぎから仕事に取り掛かり、夕方にレッスンを終えてレッスン受講生の方を駅まで送迎して、帰宅して急いで東京出発の支度。シャワーを浴びて急いで夕食を食べたら、車を運転して20時半過ぎに自宅を出発。東京秋津店までの500kmの道のりを一度も休憩せず、トイレにも行かずにノンストップの6時間弱。

             

            午前2時過ぎにお店に着いたら積み込んだ荷物を全部降ろして、シャッター閉めてパソコン開けたら数十件のメールの山・・・。少しでも返信を減らしておこうとキーボードを叩き続けていたら、気づいたら外は朝。26時間起きてたが、そのうち25時間を仕事に費やした。

             

            金曜はプライベートレッスンに少人数レッスンがあり、夕方からはお店を開けて夜までお客さんの応対。土曜日は全体レッスンをやったあとに、夕方からお店。夜はレッスン受講生の方と夕食を兼ねてミーティング。

             

            日曜日は朝からプライベートレッスンで、午後から夜まではストリング製作講習会。月曜日は朝からプライベートレッスン。といった具合で、食事に出る時間がありませんでした。多くの方が差し入れをお土産にお持ち下さいましたので、本当に助かりました。月曜の夜に、やっとまともに寝る時間があったように思います。ビジネスマン時代だった過去に脳内出血で倒れ、死に掛けた経験があります。勉強も仕事もスポーツもとことん没頭するタイプですが、命をすり減らしてはいけません。

             

            入会メンバーの皆様には何とかレッスンのための時間を調整しますが、困るのは、入会してない方からのビジターレッスンの問い合わせです。※東京ではビジターレッスンを開催いたしておりません。けいはんな地域でのビジターレッスンは、私があまりにも多忙なために、終了させようとも考えております。もはや時間の余裕がありません。

             

            全体的に入会メンバーが増えましたので、今年度の前期は入会人数に制限を設けました。後期は募集ができると思いますので、しばらくお待ち下さい。

             

            ■8月の営業日のご案内

             

            11日(金曜)15-20時

            12日(土用)18-20時

            13日(日曜)15-19時

            25日(金曜)15-20時

            26日(土用)16-20時

            27日(日曜)18-20時

             

            込み合いますのでご来店下さる際は、できるだけ来店予約をご連絡下さい。来店予約を下さった方を優先させていただきますので、ご了承下さい。