スポーツ医療チーム東京W体制

2017.09.05 Tuesday

0

     

    この2週間の平均労働時間は16時間という猛烈な激務でした。朝の3時半に起きて4時から仕事に取り掛かった日が3日間。その他は4時半に起きて5時から仕事でした。1ヶ月の超過勤務が240時間を越えるなんて普通です。これで1年364日働いています。それ以外にも勉強して、本を読んで、人に会いに行ってます。他に誰がマネできるのかと思います。

     

     

    あまりの激務に、何と体重が50kgを下回ってしまいました。鍛えているので脂肪は少ない身体なのですが、これはアカンやつです。スポーツ内科のドクター田中先生に知れたら叱られる身体の状態だと思いますが、身体も頭もフル回転で、体調を崩すヒマもないほど忙しいのです。

     

    一日でなるべく6時間の睡眠時間を心がけているのですが、それはたちまち半分程度に短縮されてしまいます。毎日のように数10件のメールや問い合わせが寄せられるのですが、すべてに返信するのは不可能です。自分で調べたらわかるような質問には返信できません。こちらに内容が正しく伝わらないメッセージは、途中で読むのをやめています。何度も同じことを質問してくる場合は、同じ返事しかできない場合は返事をすることができません。

     

    レッスン入会希望の方からのメッセージに関しては、本気度の高い方や、身体に故障や痛みを抱えている方、身体に障がいを抱えてらっしゃる方を優先して返信させていただいております。本気度の高い方は、かつてはけいはんな地域まで関東から通われてらっしゃいましたし、今でも東海地方や中国地方から通われてらっしゃいます。関西在住なのに遠いからという方からは本気度が高いとは思えません。後期の募集開始を待ちわびてらっしゃる方が大勢いらっしゃいますので、そういった方へのみ返答させていただいております。ご了承下さい。

     

     

    東京でのレッスンは、スポーツ医療チームのW体制になりました。今回東京帯同にお越し下さったのは、けいはんな地域でのレッスンではお馴染みの植田先生です。私を含めてこれまで多くのアーチェリー選手の身体を治して下さいました。

     

     

    メディカルチェックの診断結果を解説していただきまして、植田先生による身体機能のチェックを受けます。これまでのリハビリ・トレーニングがアーチェリーの射に効果的に表れているか、本人の意識に上らない身体の変化や異常がないかを、一人一人の状態を厳しく確認します。身体に元々抱えていた不具合までもを治す取り組みを進めています。アーチェリーは動きのゴマカシが効かないスポーツですので、正しい身体の使い方を徹底的に攻略していきます。

     

    私は長距離の移動を重ね続けてきたことと、疲労が回復しないままタイトな日程でレッスンをこなしてきたことが原因で、身体各部に様々な変調を来たしていることが分かりました。身体が悲鳴を上げる前に、こうして未然に防ぐことが大切です。

     

     

    忙殺されているうちに、夏が終わってしまいました。あと数ヶ月で今年が終わってしまいます。まさに光陰矢のごとし。来年は少しのんびりしたいところですが、さらに忙しくなりそうなことが分かっています(苦笑)

     

    ■9月の営業予定

     

    東京秋津店の今月の営業予定のご案内です。

     

    8日(金曜)15:00-19:00

    9日(土曜)15:00-20:00

    10日(日曜)18:00-20:00

    22日(金曜)15:00-19:00

    23日(土曜)18:00-20:00

    24日(日曜)15:00-20:00

     

    ご予約が多い場合は通常営業を中止する場合もございます。その場合はブログでご案内させていただきますので、ご了承下さい。