コードバンタブのクリアランスとインドア18m用的紙

2017.10.09 Monday

0

     

    アーチェリーを始めて少しずつステップアップしてきた方に、オススメの製品が入ってきました。

     

    ■SF コードバン カーボンプレート

     

     

    SF製品のメーカー在庫処分が行われております。カーボンプレートのコードバンタブが少し安くなりましたので取り扱います。メーカー在庫限りですので、無くなり次第終了です。

     

    SFのタブは、アバロンやデカットよりも1サイズ小さめです。SFのタブのSサイズはアバロンのXSサイズに近いです。

     

    左右ともメーカー在庫がありますが、中には完売しているサイズもありますのでご注意下さい。

     

    ■インドア競技用3スポット公認的紙

     

    当会はリカーブ競技専門ですので、コンパウンド関連用品の取り扱いは基本的にはございません。ですが専用の的紙の取り扱い希望が寄せられますので、18m競技用の的紙のラインナップを増やすことにいたしました。

     

    どれも1枚税込59円、安いです。数百枚単位での大量注文も多くなってきました。メーカー在庫は豊富にありますが、インドアシーズンに突入すると、アッと言う間にメーカー完売してしまいます。インドアシーズンに本格的に突入する前に、余裕を持ってご注文下さい。

     

    まずは悪名高きバーティカル。リカーブとコンパウンドを兼用しているために、この一種類の的紙を買っておけばいいので主催者にとっては仕入れの都合がいいのですが、競技者の採点ミスが永遠になくなりません。スコアカードにXと記入してしまう人もいます。審判はコンパウンド競技者のスコア点呼に誤りがないかをいつも気にしなければなりません。競技者に対しても審判に対しても、ホスピタリティがありません(笑)

     

    そしてリカーブ専用。コンパウンド用のインナーテンがないので、スッキリしています。これでリカーブの選手がインナーテンに当てて、記録用紙にXと記入して注意されることもありません。インナーテンの外側の10点に当てて、9点とミスカウントしてしまう悲しいミスを防ぐことができます。競技中は冷静さを失ってしまっているので、こうしたミスカウントをしても気づいてない選手も多いです。人間とはミスやポカをしてしまうものですが、専用の的紙を使うという配慮が選手の得点を守ることにもつながります。

     

    こちらはコンパウンド専用。私は太いアルミ矢を使ってインドアのリカーブ競技に参加して、相互看的で得点カウントしている最中に、審判から「10点はそこじゃない。コンパウンドはインナーテンですよ」と注意されたことがあります。「いやいや、私はリカーブですけど?」周囲の選手たちもウンウンと頷いています。鳥羽根貼った太いアルミ矢でほとんど10点ばかりに当ててたので、コンパウンドだと勘違いされました。審判も選手も、ホンマにいい迷惑です(笑)

     

    バーティカルではなく、専用の的紙を使い分けることが理想的です。糸入り補強の耐水なのに1枚59円と安いので、今シーズンのインドアからは使い分けていきましょう。