特別企画と限定セット

2017.10.30 Monday

0

     

    つい最近まで夏だったように思うのですが、今日は木枯らし1号。いよいよ冬ですね。身体に蓄えている脂肪量が少ないので、寒いのはニガテです。

     

    これまでアスリート体型を維持してきたので体脂肪が少ない身体でしたが、激務がたたってヤセてしまい、一時期は体重が50kgを下回ってしまいました。それでも骨格筋量が38%以上でしたので筋肉が落ちたような状態ではありませんが、周囲からは「ヤセたね」「大丈夫?」などと言われてしまいました。最近はデブエットさながらに暴飲暴食を心がけているのですが、それでもようやく体重が51.5kgに戻った程度です。アスリートとして理想的な状態に作り上げた身体では、太るということがどれだけ難しいことかがわかります。標準体型を目指すのではなくアスリートとして理想的な体型を、是非とも自分のものにして下さい。

     

    けいはんなアーチェリーのレッスンは、先週からオフシーズンの取り組みが始まりました。オフシーズンにしかできない、楽しい?(笑)スポーツ医療チーム直伝のトレーニングメニューが盛りだくさんになりました。今週末の東京レッスンでも、かなりのことをやりますよ。これで強くなれないワケがないのでご一緒に、積極的に取り組みましょう♪

     

    ところでオフシーズンで行わなければならないのは、身体作りだけではありません。様々な機材をしっかりとオーバーホール・メンテナンスして、自分の道具は自分で作って春の本格的なシーズンに備えておかなければなりません。

     

    何でもショップ任せにしている人は、アーチェリーショップのイイ鴨なのです。高額な紙幣を喜んでショップに支払いたいという人であれば是非ショップに貢げば喜んでもらえますが、いつまでもそんなことではいけません。ほとんどが、「こんな簡単な作業なの?」と思えるようなものばかりなのに、知らないというだけで大損するのです。

     

    製作にかかる道具は、一度買えばいつまでも使うことができるのです。最低限、自分の矢くらいは自分で作れるようになって下さい。そして周囲の人たちに、作り方を教えてあげましょう。アーチェリーショップに製作依頼がなくなることが、日本のアーチェリーの理想なのです。

     

    ■デカット アローカッター プロカット

     

     

    こちらはデカットのアロカッター、プロカットです。プロ用との位置づけですが、頻繁にシャフトカット作業を行う指導者や、アローカッターを収納するスペースに困らない人には最適なアローカッターです。

     

    プロ仕様ながら、税込販売価格は 21,600円と安いです。ヨーロッパでの販売定価は150ユーロです。製品の仕入れ価格は84ユーロと製品原価は安いのですが、プロカットはミニカットと違って箱が大きく重たいので、ヨーロッパから日本への送料が少し高いです。

     

    ※トランスフォーマーは含まれておりません。230Vのヨーロッパ仕様ですので、電圧を変換するトランスフォーマーをご用意下さい。トランスフォーマーは3,000円ちょっとで手に入ります。過去の記事を参照してください。

     

    これまでのミニカットは継続して販売しております。ミニカットは通販用の京都と、東京秋津のアーチェリーショップの2台がフル活動しています。別にムリしてプロカットにしなくても、ミニカットで十分です。コンパクトに収納できるので、一般的にはミニカットの方が利便性に優れているのではないかと思います。アローカッターとしての性能は、プロカットもミニカットも同じです。

     

    毎日数ダースの矢を切ってるので、モーターが壊れたらプロカットに交換しようと思ってるのですが、かなりタフでなかなか壊れてくれません。ブレードもほとんど減りません。アップルを使ってた時とは大違いです。アップルの時の感覚でデカットのブレードを大量にストックしているのですが、ブレードがなかなか減らないのでブレードが売れないという大誤算を抱えてしまいました(笑)

     

    ちなみにモーターのスペアも販売しております。毎日フル活動している当会のアローカッターが壊れませんので、モーターのスペアは必要なかったかも知れません。とにかく耐久性が高いです。

     

    ■限定企画 アローカッター付属 テックワンシャフトセット

     

    夏になってから、テックワンのシャフトの需要が高まっています。本当に上級者が買っているかどうか疑わしい(笑)部分もありますが、「コンポジット・ハイブリッド・タイロ・クラシックで十分だ」と、あれだけ言い続けているにも関わらず、どうしても高い方を買いたいと聞かない人が多いです。コンポジットを使ってる私との勝負に勝てなかたら売らないと言ったら、真に受ける人がいてビックリしました。関西のノリが東京では全く通じなくて、最初の頃はどうしていいか困りました(苦笑)

     

     

    この企画は限定企画です。メーカー在庫のアローカッター、ミニカットがなくなったら終了です。テックワンは当会とメーカー在庫があるものに限ります。テックワンシャフトセット1ダースとアローカッター1台の限定セットで税込販売価格は 21,600円です。メーカー在庫が50台以上あるようなので、みんなで買ってアローカッターのメーカー在庫を完売させてしまいましょう♪

     

    ちょっと上手い人なら、アローカッターは持っていて当然なのです。上手くなくてもアローカッターさえ持っていれば、高いアーチェリーショップの言いなりになって高額な紙幣をむしり取られることもないのです。所属しているクラブや協会にはアローカッターの常備が当然ですし、自分用のアロカッターを持っていれば気兼ねなく使うことができます。

     

    高得点を叩き出すためには、ポイント重量の変更、ストリング全長の変更、シャフト長の変更が、それぞれ必要です。自分のシャフトを何mmカットしたら、ストリングハイト何分の1インチ変更に相当するかを知ることもなく、それによるグルーピングの偏差を知ることもないまま、黙々と実射している人が多いという惨状です。ブレイクオフポイントなのにインサートをカットしたことがないようではいけませんし、グルーピングの小ささを追求するためにシャフトの長さを変更したことがないというのではいけません。

     

    もう20数年も昔に私が50mで338点を出すことができたのは、シャフト長とストリングハイトの徹底的な研究によるものが大きいのです。知らないのであれば試してみればいいだけのこと。中上級者の多くがエキスパートになりきれないのは、最もグルーピングが小さくなるシャフト長がどこであるのかを、試したことがないだけなのです。

     

    このセットで自分のスパインのセットと、同じスパインのクラシック完成矢を一緒に買うといいのです。安いクラシックを刻んで刻んで刻みまくり、ブレイクオフポイントを折って折って折りまくり、ダメになるまでデータを取りまくって最も優れた数値を知り、クラシックで得たデータをテックワンに活かすことで、己の真の能力を発揮することができるようになるのです。

     

    アローカッターを持っているかどうかで、試すことができる事に天と地ほどの違いが出ます。自分にとって本当の的中がどのようなものであるのかを知ろうとする努力を、本気で取り組んだかどうかに尽きるのです。

     

    ■※特別企画 フレッチャー・フレッチタイト付属 タイロ完成矢製作キット 1ダース分

     

     

    フレッチャーを持ってない人が多いようなので、フレッチャー(羽根を貼る道具)とフレッチタイト(羽根を貼る接着剤)をセットにしたタイロ完成矢キットを作りました。この特別企画の税込販売価格は 7,344円です。従来のタイロ完成矢製作キットとは若干内容が異なりますが、フレッチャーを買おうかどうか迷っている人にはピッタリのセットですね。

     

    フレッチャーを買おうと考えている人は、買わない人よりもアーチェリーに対する本気度が高いと思われますので、セット内容を変えています。ポイントは1ダース分の付属ですが、ノックは25個入っています。ある程度上手くなってくるとポイントを壊すことは少なくなりますが、後続の矢が激突するのでノックの消耗は激しくなります。ノックの予備が13個もあれば安心ですね。

     

    シャフトカットは無償でさせていただきます。シャフトカットしてシャフト内部をクリーニングさせていただいておりますので、あとは全て自分で完成させてみてください。自分で作った矢への思い入れは、特別なものがあります。矢作りなんてプラモデル以下の簡単な作業です。自分で作れるようになることで、様々なことを学ぶことができます。この体験は自分のアーチェリーのレベルアップに欠かせないものになるのです。このオフシーズンは、是非チャレンジしてみましょう。