新製品ハンドル続々リリース

2018.03.16 Friday

0

     

    買いやすい価格帯の高性能ハンドルが、様々なブランドから続々とリリースされます。

     

     

    こちらは FORGED ATHLETICS 7 という、新たなブランド「SANLIDA」の新製品です。画像ですぐにお気づきの方も多いと思いますが、キネティックのスタイライズドのポリッシュ版です。

     

    FORGED ATHLETICS 7
    **Polished version of the KINETIC STYLIZED**
    CNC machined 6061-T6 Aluminum , Innovative deep hard anodized A7, Excellent balance.Adjustable Deluxe Dymond wood grip with most conforms to the professional archer, Axis adjustment system, make sure your accuracy and stability of shooting.
    - Length: 25"
    - Direction: RH or LH
    - Weight: 1250 gr.
    - Fitting: ILF
    - Features: Machined forged riser, with limb alignment system
    Anodized polished colors
    - Draw weight adjustability : two full turns from closed position

     

    カラーは5色で左右があります。メーカーではまだ左用が完成しておらず、現在は右用のみの注文となります。同じ製品でもつや有りとつや無しを選ぶことができるのがいいですね。こちらのポリッシュの方がメーカーの販売価格が少し高いのですが、スタイラズドと価格差がなるべく大きくならないように価格設定を考えております。決まりましたら通販サイトに掲載させていただきます。

     

     

    こちらはキネティックの ARIOS CNC です。高性能アルミ鍛造ハンドルの軽量タイプで、何と 1040g ! 肩や腰への負担を最小限に抑えるために弓本体のウエイトをなるべく軽くして上達のステップを駆け上がりたいと考えている方、女性や小柄な方、骨格の成長を阻害しないように慎重にウエイトを上げながらも上位を目指すジュニアにとっては、最適な競技用機材です。

     

    - Length: 25"
    - Direction: RH or LH
    - Weight: 1040 gr.
    - Fitting: ILF
    - Features: Machined forged riser, with limb alignment system
    Anodized and polished colors

     

    間もなく入荷の予定ですが、左用は5月頃とアナウンスされております。新製品が予定通りに入ってきたことは滅多にありませんので、ひとまず入荷時期は未定ということにさせていただきます。

     

    アリオスのヨーロッパでの販売価格は 160 ユーロです。どうしてこんなに安い価格設定にできるのか不思議です。仕切り(卸価格)と上代を間違えてるのかと、いつも何度も見直すほどです。

     

    まだメーカーに発注できませんので、現在は予約を承ることができません。春からアーチェリーを始める方が、そろそろハンドルが欲しいなぁと思う頃に届きはじめるのではないでしょうか。ご期待下さい♪

     

     

    こちらは KAP の新製品カーボンハンドル「サイクロン」です。W&Wのラピードにしか見えませんが(笑)、KAPはW&Wのブランドですので、まぁそういう事なのでしょう。

     

    しかしラピードより1万円も安かったら、ラピードの在庫を抱えている世界中のショップやディストリビューターが、さぞかし困るのではないかと心配になります。ラピードは優れた製品ですので、ユーザーにとっては有り難いハナシです。最初に買ったハンドルを使い込んだ後の、ステップアップ用ハンドルとして最高ですね。

     

    ヨーロッパでの販売価格は 352.01ユーロです。日本での販売価格に大きな差が出ないようにしたいですね。価格計算はこれからです。一部がメーカー在庫になっているようですが、まだ揃ってないようです。

     

    カラーは、ブルー・ブラック・レッド・ホワイトの4色で、左右あり。日本での販売価格が決まりましたら通販サイトにアップいたします。こちらは少しお待ち下さい。

     

    2017年は買いやすい価格帯の高性能品が多く発売された年になりましたが、まだスタートしたばかりの2018年は凄まじいですね。アーチェリー用品の総額が10万を超える人の方が少なくなるような業界にしていく努力が、世界中のアーチェリー人口の広がりにつながっていくでしょう。

     

    ■2018年度 東京レッスン新規募集

     

    関東地方で入会を希望される方のための、新年度の新規入会募集の時期を迎えました。4月後半と5月の2回にわたって募集を行います。まずは確定している4月日程のご案内です。

     

    1 4月21日(土曜)9:15-10:30

    2 4月21日(土曜)10:45-12:00

    締め切り 4月15日(日曜)

     

    入会希望の方は問い合わせフォームにお申し込み下さい。コメント欄に入会希望とお書きいただきまして、問い合わせフォームにはすべての項目をご記入下さいますようお願いいたします。

     

    これからアーチェリーを始めようと考えてらっしゃる方、真の上達を目指している方、痛みや故障を抱えてしまった方、障がいをお持ちの方、などなど、年齢性別問わずお申し込み下さい。

     

    5月は前半になるか後半になるか、まだ決まっておりません。こちらは日程が決まり次第ブログでご案内させていただきます。

     

    年度末で忙しい時期ですが、明日は大阪でセミナーの受講です。スポーツ内科を活かしたコンディショニング・うっかりドーピング・メンタルトレーニング・ハードなトレーニング期の栄養補給についてです。時代遅れな取り組みにならないためにも、常にこうした最新の知見に刷新していきたいですね。