これは便利!スタークのクリックプランジャー

2018.03.30 Friday

0

     

    明日は今年度最後のレッスンです。忙しい年度末ですが、スポーツ内科のドクター田中先生主催の関西スポーツ内科・栄養学会のセミナーに参加いたしました。

     

     

    セミナーの内容はまた別の機会に紹介させていただくとして、今回のセミナーでは医療機器メーカーの方などが小さなブースを出展されてました。そこではシスメックス社の健康モニタリング装置アストリムフィットの体験がありました。針を使わず採血をしなくてもヘモグロビン推定値を測定することができる装置です。

     

    私のヘモグロビン推定値は16.1でした。血液検査とほぼ似たような数値が表示されています。中指を40秒乗せるだけで数値が測定できるので凄いです。自分の食生活で鉄分の摂取がどうであるか、食品から摂取した鉄分が正しく消化されて血液として酸素を多く運搬することができているかどうかという、アスリートとしてのパフォーマンスを知る上で大切なことです。

     

    このサイズなら持ち運びも便利なので、レッスンのたびに選手のヘモグロビン値を調べることができるから便利やわと思って、1個買って帰ろうとネダンを聞くと、何と1セット40万円前後!ハートレットモニターみたいに4-5万くらいかと思ってたら、財布の中に入ってるお金で買える金額ではありませんでした(笑)

     

    手の届きそうな金額でこうしたアイテムが出てくるたびに、スポーツ指導の在り方が少しずつ進化していくのを感じます。

     

    ■公認的紙の注文が多くなりました

     

    急激に暖かくなり、けいはんな地域では梅と桜が同時に満開という不思議な光景です。本格的なシーズンインということで競技会日程も近くなり、テンプルの公認的紙の大量注文が増えて参りました。

     

     

    この時期特有の急激な注文によりまして、80cm5-10的が完売、80cm1-10的が残り僅か、122cm的が残り100枚程度で次回入荷待ちとなっております。これらの的紙は4月に追加分が入荷いたしますが、「すぐに欲しい」と言われてもお待ちいただく場合がございます。大量注文の場合は競技会日程に余裕を持たせてご注文下さい。

     

    122cm的紙は50枚や100枚単位でのご注文が多いことがわかりましたので、1枚単位での少量販売を終了させていただくかも知れません。その分セットでのお買い得価格を検討いたしております。今すぐ大量注文をお考えの方がいらっしゃいましたら、予めご連絡下さい。

     

    ■ハイブリッド完成矢の注文方法2パターン

     

    これまたシーズンインを感じますが、気温が上昇するたびにカーボン矢のご注文が増えております。

     

     

    コンポジット完成矢の生産が終了して当会在庫限りとなり、低価格帯のカーボン矢はハイブリッド完成矢中心になりました。完成矢なのでメーカーでノック・羽根・ポイントが接着された状態で入荷いたします。

     

    シャフトカットは無償でさせていただいておりますが、カットしたシャフトの先端に接着されているポイントを自分で抜いてそれを接着したいという相談を受けました。その場合は新たなポイントを12個用意する必要がありませんので、ポイント原価相当分(388円)安くすることができます。シャフト内部のクリーニング作業を省いてその分販売価格を下げてご用意させていただくことになりました。

     

    詳細はこちらをご覧下さい。

     

    コンポジット・ハイブリッド・タイロの3つの完成矢は、梱包用アローケース1本324円(1本で2ダースまで入ります)を送料に合算してご案内いたしております。シャフトカットありで新品のポイントを別に用意しなければならない注文方法の場合は、そこにポイント原価相当388円が加算されて送料としてご案内いたしております。

     

    製品紹介に詳しく記載しているにも関わらず、送料が高いと文句を言う人がたまにいます。製品紹介をご覧いただいた後にご注文下さい。

     

    シャフトカットは無償ですが、サイズの指定はノック溝-ポイント先端までの長さのみ承っております。それ以外の長さを指定されます場合は有償で承りますのでご注意下さい。

     

    ■エンバー最高

     

    少しずつ話題になり始めているキネティックの23インチハンドル「エンバー」ですが、実際に製品が届いてから知る事実もあって、いろいろと面白いです。

     

     

    事前の画像よりも製品の仕上がりが良いのは有り難いですね。エンバーはスタイライズドと同じアルミ鍛造ハンドルです。エンバーはスタイライズドよりもだいぶ安いのですが、それでも生涯補償がついています。スタイライズドもエンバーも説明書が入ってたり入ってなかったりと、新製品にありがちなメーカーのゴタゴタを感じますね。

     

    保証書を兼ねている説明書が入ってなくても、当会からお求めになった領収書があれば補償を受けることができますし、当会での販売履歴を照会できますので大丈夫です。エンバーにもハンドルカバーが付属してました。最初からウッドグリップが装着されています。とてもお買い得ですね。

     

     

    エンバーのリムアライメントシステムは、スタイライズドと同じ方式です。細部にわたって加工がキレイです。2万円のハンドルでこの仕上げは、やりすぎですね。高性能なアルミ鍛造ハンドルですので、高ポンドでもビクともしません。私も使ってみようかと思っているところです。

     

    ■スタークアーチェリーのクリックプランジャー

     

     

    新製品の続出が止まらないスタークアーチェリーから、プランジャーの新製品が届きました。ほとんどバイターと変わりませんが、2,160円と激安です。

     

     

    クリックダイヤルタイプでプラスチック製のチップが付属しているところはバイターと同じです。特筆すべきポイントは、クリックダイヤルの固定がドライバーやアーレンキー(六角レンチ)などの工具を使うことなく、大型のツマミを指先で動かすことで簡単に固定・解除ができることです。シビアにチューニングしたい時などに、1射ごとに固定できるのが有り難いです。

     

     

    クリックの仕組みはアバロンの競技用プランジャーと同じです。ツマミを締めたり緩めたりすることでボールの位置が変化します。この値段でこうした機構を備える製品が次から次へとリリースされるようになって驚かされるとともに、本当に素晴らしい時代になったと思います。

     

     

    スロットナットを固定するホーローセット(イモネジ)を取り外すと、両側ともに中にはパッキンが入ってました。これならオーバートルクで締めすぎてしまっても、シリンダー外側のスレッド(ネジ山)を壊してしまうこともありません。ご丁寧なことにパッキンの予備とホーローセットの予備まで付属しています。よくなくす人が多い部品ですので、ユーザーの立場を考えて製品を販売する姿勢が嬉しいですね。

     

    プランジャーのチップは金属派とプラスチック派に好みが分かれますが、プラスチックタイプの高性能クリックプランジャーにこうした買いやすい価格帯の製品が出てきましたので安心して競技に使えますね。

     

    私はアバロンの1200円程度の安いプランジャーで十分だと思ってるのですが、2000円程度でこのプランジャーを買うことができるので、今年はこちらを選ぶ人の方が多いかも知れませんね。

     

    ■2018年度 東京レッスン新規募集

     

    関東地方で入会を希望される方のための、新年度の新規入会募集の時期を迎えました。4月後半と5月の2回にわたって募集を行います。まずは確定している4月日程のご案内です。

     

    1 4月21日(土曜)9:15-10:30

    2 4月21日(土曜)10:45-12:00

    締め切り 4月15日(日曜)

     

    入会希望の方は問い合わせフォームにお申し込み下さい。コメント欄に入会希望とお書きいただきまして、問い合わせフォームにはすべての項目をご記入下さいますようお願いいたします。

     

    これからアーチェリーを始めようと考えてらっしゃる方、真の上達を目指している方、痛みや故障を抱えてしまった方、障がいをお持ちの方、などなど、年齢性別問わずお申し込み下さい。

     

    5月は前半になるか後半になるか、まだ決まっておりません。こちらは日程が決まり次第ブログでご案内させていただきます。

     

    本日はプレミアムフライデーなんですね。年度末最後の週の最後の平日ですので、忙しさだけプレミアムなのは皆さんも同じでしょうか。