ハイブリッド完成矢販売終了 義援金2回目

2018.07.29 Sunday

0

     

    台風12号がけいはんな地域に直撃して、未明から明け方にかけて猛威を振るいました。土日に開催予定だったメディカルチェックを含めたミニ合宿を中止したのは正解でした。会場の利用料金だけが私の払い損になったものの、イベントを強行して誰かが被災したり、もしも帰宅困難者になってしまうことを考えると、強行すべきではないと思います。

     

    水害に地震に高温続きの日々が続いたと思うと、今回の台風直撃です。この最近続いた様々な自然災害の被害に遭い、住居を失う、避難生活を送っている、アーチェリー用品が流されてしまった、などが理由でアーチェリーを続けることが困難になった方がいらっしゃいましたら、各種サポートをさせていただきたく存じます。罹災証明をお持ちの方は問い合わせフォームに内容を詳しくご相談下さい。

     

    ■ハイブリッド完成矢販売終了

     

    コンポジット完成矢に続くカーボン完成矢として今年から発売され、ハイブリッド完成矢は定番のカーボン矢になりました。しかし気づいた時には日本への輸送料金が上がっていて、1ユーロ130円台を推移するようになり、発注数量6ダースに対して大きな箱で輸送されるために送料が高く、最近の仕入れはタイロと逆転していたことが判明しました。

     

    そこで今後はハイブリッドの仕入れを中止して、ハイブリッド完成矢は当会在庫限りで販売を終了させていただきます。これまで両者にほとんど価格差はありませんでしたが、日本だけ価格逆転は困りますので、今後はタイロ完成矢が最も買いやすい価格帯のカーボン完成矢になります。

     

    当会在庫のハイブリッド完成矢は値上げをせずに、従来の価格でご用意させていただきます。残りが少ないスパインもありますので、ご希望の方はお急ぎ下さい。

     

    ■新製品など

     

    タイロのスタビライザーセットにカラーが追加されたり、新製品の取り扱いが増えましたのでご覧下さい。

     

    ■平成30年7月豪雨災害義援金2回目

     

     

    先ほど日本赤十字社に2回目の義援金を送金させていただきました。義援金として直接お金を渡して下さった皆様、商品をお買い上げ下さった皆様、本当にありがとうございます。

     

    7月29日 13,060円

    累計金額 21,060円

     

    スポーツの力で住まいを失った方を支えて参ります。被害に見舞われて罹災証明をお持ちの方の中で、アーチェリーを続けることが困難な状況に陥ってる方がいらっしゃいましたら、問い合わせフォームに詳しくご相談下さい。