デカット 安心のアフター

2018.10.28 Sunday

0

     

    ■デカットのアローカッター

     

    一年で何100ダースものシャフトカットをしておりますので、ショップにとってアローカッターは消耗品です。アメリカ製やヨーロッパ製のアローカッターはどれも短命でしたが、中国製のデカットが最も頑丈です。どのメーカーよりも安いのに、ブレードは減らないしモーターも壊れません。

     

    デカットのアローカッターを使い始めた時に大量のブレードのストックと、一緒に予備モーターを取り寄せていたのですが、2年以上毎日のように使い続けてるにも関わらずモーターが壊れないのは大したものです。プロ仕様とミニカットの違いは土台の形状が違うだけで、どちらも同じモーターを使った同じ性能のアローカッターです。

     

     

    しかしさすがに過酷な使い方になっているようで、ついにプロカットの電源が壊れました。新しいアローカッターを注文するつもりでしたが、ダメ元で電源を頼んだら送ってもらうことができました。こうしたアフターフォローをきちんと対応してくれるブランドは、安心して長く使うことができるのが嬉しいですね。

     

    フットコントローラーを分解交換すると、見事に元の状態に復活してくれました。このようなユーザー目線で対応してくれるブランドの製品を扱いたいものです。

     

    オフシーズンは自分の矢を自分で作れるようになりましょう。アローカッターがあればチューニングの幅が一気に広がります。かなり上達した後は、ブレイクオフポイントの重量変化やシャフト全長の変化でスパインを調整して、本当に自分に合った最高の部分を探し出すことが大切です。

     

    ■スカイロン

     

    超高速カーボンアローとしてセンセーショナルなデビューを果たしたスカイロンの新製品ですが、すべての性能においてX10を上回るというデータが出回っていて、メーカーへの注文が世界中から殺到している様子です。

     

    メーカー在庫がかなり少なくなってしまっていて、パラゴンはいつメーカー完売してもおかしくない状態になっています。次回の入荷が未定になってますので、気になる人は急いだほうが良さそうです。

     

    スイスのショップによるデータでは、スパイン500のX10に対してスパイン500のパラゴンの初速は 106.7%との事。短い時間で到達するということは、風などの外乱を受ける時間が短いので的中の可能性がそれだけ高くなるのです。

     

    ただし的中を阻害する要因が自分にある場合は、何を使っても同じです。弓や矢の性能に飛びつく前に、自分の身体を高性能化させることが先決です。

     

    ■ボディメンテ

     

     

    いつもお世話になってる大塚製薬さんの担当の方が営業にお越し下さいました。最近テレビでCMが流れるようになったボディメンテ コンディショニングドリンクです。

     

    これまで使わせていただいてたボディメンテゼリーの効果が絶大でした。体調を崩しやすかった選手が良好なコンディションを維持できるようになったり、説明がつかないほどトレーニングの効果が高まったり、疲労回復のペースが早くなったり、各自それぞれが様々な効果を体感しています。

     

    中には何の効果も感じなかった人もいましたが、もともとコンディションが完璧だったという人は何も感じないようです。しかし自分では普通にコンディショニングできていたと思っていた人でも更にパフォーマンスが向上して驚いてますので、トレーニングが結果に上手く反映されない人にとって救世主となるサプリメントですね。

     

    それが今回ゼリーではなく、スポーツドリンクとして500mlのペットボトルで販売がスタートしました。運動時の水分補給として飲用できますので、競技中や練習中、トレーニングの最中に身体の元となる成分を常に補給することができるようになります。

     

    これらボディメンテに含まれるB240乳酸菌の成分がアスリートの腸の働きを高めるので、食べたものや飲んだものをいち早く全身各部に栄養素として運搬して、老廃物をすみやかに体外へ排出することができるようになります。そのため疲労物質が筋肉に長く残らず、次第に疲れを感じにくい身体になります。疲れ知らずの無敵な肉体を目指したいと考えている人には最高のサプリメントですね。

     

    ボディメンテゼリーは当会入会メンバーにしか販売することはできませんが、ペットボトルのドリンクは通信販売できるようになるかも知れません。まぁ、コンビニ・スーパー・ドラッグストアなどで買えば済む話なのですけどね。

     

    こうした特別なサプリメントが一般で普通に買うことができるスゴイ時代になったものだと思います。スポーツをしない人でも体調管理にボディメンテの効果が高いそうです。特に女性への効果が高く見られるとの事。多くのデータを見せていただいて、これはスゴイものだと感心しました。

     

    食生活と健康管理が完璧にできている人は、1000人にひとりと言われています。なので一般的な普通の食生活を送っている人は、アスリートとして理想的な食生活と健康管理ができてないと考えたほうがいいでしょう。それらが完璧であったのなら、スポーツ指導やトレーニング指導が自分の身体に的確に反映されて、あらゆるスポーツにおいて必然的に上達を遂げるからです。

     

    回復が遅い、故障を抱えるというのにも、こうしたコンディショニングが万全ではないことが原因になっていることも多いのです。すべてにおいてゴマカシが効かないのが、アーチェリーというスポーツです。身体の中身を完璧に仕上げて、オフシーズンのトレーニングを乗り切りましょう。

     

    ■スポーツ科学の最先端

     

    最近になって新たなトレーニングが加わりました。世界のあらゆる文献からも探し出すことができなかった理想的なトレーニングが始まりました。肩甲骨を安定させた状態から上腕骨を移動させることが容易くできるようになり、入会するまで他でアーチェリーを取り組んで、クリッカーを鳴らすことが難しいと感じてた方が、驚くほどにクリッカーコントロールができるようになっています。

     

    これまでシューテングラインからの戻りが最も遅かった方が、このトレーニングを始めて2週間で誰よりも早く射ち切ってしまうようになりました。早く射つことができた上に矢を壊しそうなほど小さなグルーピングにまとめることができています。関西でも東京でもどちらのレッスンでも導入しましたが、スポーツ医療チームのレッスンの最中でしたが効果は絶大でした。アーチェリーを行うすべての人にとって、夢のようなトレーニングと言えるでしょう。

     

    スポーツ科学の最先端を取り入れることが、どれだけ上達の近道かということを目の当たりにして、指導している私が驚きを隠せません。これからアーチェリーを始める人にとっては最初から本当に正しいことを会得できるので何ら問題はありません。他でアーチェリーをやっていた人は、それがたとえ数ヶ月であったとしても誤ったことを身体に覚えさせてしまっているために、それがプラクティスとして身体に刻み込まれてしまってなかなか直すことが大変です。

     

    ですが、これでもう大丈夫です。これまで初心者を中心の入会で経験者はかなり少なめにしてましたが、このトレーニングで誰もが好きなタイミングで簡単にクリッカーが鳴らせるようになります。日本からはクリッカーに悩める経験者がいなくなるのです。このトレーニング革命とも呼べるトレーニング、本当に素晴らしいです。オフシーズンに入会してクリッカーコントロールを自分のものにしてしまいましょう。そこには感動のアーチェリーの世界が待っています。