ジュニア用62サイズ弓

2019.07.31 Wednesday

0

     

    キネティックからジュニア・キッズに向けた新製品競技用ハンドルが新発売です。

     

     

    こちらは21インチハンドルのメオスです。子供用のアーチェリーはそれこそ初心者用の安物しかありませんでしたが、メオスは上位機種と同じ鍛造アルミのCNC切削ハンドルでILFリムを使うことができるスグレモノです。

     

    ウッドグリップのように見えますが、ウッド調に見えるようにペイントされたプラスチックグリップです。必要かどうかはわかりませんが、アリオス・ノウス用のウッドグリップを装着することもできます。

     

    身体の成長が著しい年齢のお子さんにとって金銭的に大きな負担にならない金額なのが嬉しいですね。メオスを使ったチビッコが、大して当たらない大人を打ち負かすような痛快なアーチェリーを楽しんでもらいたいものです。

     

     

    先ほど日本赤十字社に平成30年豪雨災害義援金を送金いたしました。

     

    14回目 7月31日 12,010円。

    累計金額 143,617円。

     

    スポーツの力で災害などで困っている人々を支え続けていきたいですね。

     

    今月の義援金送金先について、実は少し迷いがありました。全国トップニュースになった京都アニメーション放火事件があったからです。

     

    今回の事件で亡くなった方の中には、私が住んでいる木津川市の方もいらっしゃいます。木津から京都に向かうJRに乗ると、途中の駅から京アニの本社が見えますし、今回の火事の現場は六地蔵駅を出たら目に入る場所です。日曜日の東京レッスンで京都駅に向かう車内から、あの凄惨な現場が見えました。電車の中では泣いている方もいらっしゃいました。本当に心が痛いです。

     

    アニメおたくではない私でも「聲の形」は観ましたし、「響け!ユーフォニアム」の舞台となっている高校は、アーチェリー部がある莵道高校がモデルになっています。この地域に住んでいる多くの人々にとって馴染みの深い場所が実物以上に美しく描写されていて、沿線住民にとって京アニは親しみのある存在なのです。

     

    なので京アニへの義援金として送金しようかとも迷ったのですが、広義として義援金を送る当会の趣旨を考えて民間企業への直接の送金をためらったところです。西日本豪雨義援金コーナーのように、もしも京アニへの義援金コーナーを設けたら「たとえ10円でもいいから一緒に送ってほしい」という希望がございましたら開設させていただきますのでご連絡下さい。

     

    戦いや争いはスポーツや映画の中だけで十分です。与え合い、高め合い、豊かな心を育んで、誰もが幸せな世の中を作り上げていきたいものですね。