オフシーズンの取り組み

2020.01.07 Tuesday

0

     

    新たな年を迎えました。今日まで13連休で暴飲暴食を続けてましたがシックスパックは健在です。スポーツ医療チームによってアスリートとして理想的な身体を養うことができてますので、体脂肪は増えません。45歳になりましたが中年太りとは無縁のアスリート体型で、カゼもひかずインフルエンザにも罹らない免疫力の高さです。健康は財産。スポーツ科学の力を借りて強い身体を養いましょう。

     

    今年からはアスリートの第二の人生を輝けるものにするための新しい取り組みが始まります。年末にかけて有識者の方や成功者の方々とミーティングを行いました。引き続き数々の成功者の皆さんとお会いして、日本の若いアスリートが将来特別な存在になってもらうために走ります。

     

    オフシーズンというのもあるのでしょう。ストリングジグやアローカッターが好調です。輸入にかかるコストが結構上がりましたので、一部製品は値上げになります。今月20日以降は順次値上げになりますので、ストリングジグやアーチェリーケース、ウレタン的などの大きな荷物の製品は今のうちにお求め下さい。

     

    例年この時季は物販は大したことがないのですが、今年はアーチェリーの特別セットが多いです。私は個人的に気に入って使っているキネティックの アリオス・ノウス シリーズがイチオシなのですが、やはり特別セットが注目されています。

     

     

    「ユニゾンで勝つ」アーチェリーセット。世界で戦えるレベルの高性能アーチェリーセットです。7-8万円のセットですが、結構なオーバースペックです。一般的にはここまでの製品は必要ありませんが、こんな価格で世界トップレベルの製品を使うことができるようになり、注文が多いです。手軽に入手できる価格帯になりましたが、扱い切れるかどうかは別問題(笑)徹底的にレベルアップを果たして、手に負えない高性能機材に振り回されることのないようにね。

     

     

    「フーツラ特別サポート」アーチェリーセット。フーツラのセットはスタビライザーのセットが画像と違ってグレードアップしてますので特にお買い得感が高いセットになりました。このセットを買って本当に上手くなってからカーボンリムを買うことをオススメします。大して上手くもない中級者の頃からムダに高額すぎる超高性能カーボンリムを買ったところで、ロクな点数が出ないのは火を見るよりも明らかです。

     

    フーツラ特別サポートのセットで新人戦で入賞したり、ユニゾンで入賞したりと報告が寄せられますので、人気が出てきているのでしょうね。4-5万円や7-8万円程度のアーチェリーセットで競技会で上位に食い込めるのですから、部活動のアーチェリー用品に数十万円つぎ込むのはバカらしいものです。

     

    どちらのセットもセット内容の変更が可能です。ユニゾンのセットではストリングを特製ではなくメーカー完成弦に変更したり、カーボンリムではなくグラスリムに変更したり、サイトをテックXではなくテックワンに変更することでセット価格を大幅に下げてお得な組み合わせを希望される方もいらっしゃいます。そうした賢い選択ができるようになったアーチャーが増えたのは、日本のアーチェリー界にとって喜ばしいことです。

     

    フーツラのセットではサイトをクラシックではなくテックワンにアップグレードされる方が多いです。フーツラのセットではハンドルをユニゾンに変更してほしいというご希望も可能です。僅かなアップチャージでグレードアップできますので、ご注文の際に備考欄に記入して下さい。

     

    消費税増税の影響でムダに高額すぎる機材を買うのではなく、当会取り扱いの低価格高性能な機材が積極的に選ばれるようになってきたのかも知れません。いずれにせよ高校生や大学生のアーチェリー用品に高額費やすのは考え物。余程裕福な家庭であれば別ですが、お金はアーチェリー用品以外で、自分を伸ばす自己投資として賢く使ってもらいたいものです。

     

    オフシーズンに突入しています。自分で掲げた目標のレベルに到達できるかできないかは、結局は自分の行動が決めてしまっています。成績が上がらない方法で真剣にやっても、上がらないものは上がりません。スポーツに限ったことではなくて、勉強も仕事も何でも同じです。正しく学び得て自分の能力を高めることができなければ、何をやっても極めることはできません。

     

    最先端は常に進化を遂げてますので、いつまでも同じことを続けているのでは退化も同じです。ダラダラと実射ばかりを続けて上手くなれるのであれば誰も困りません。昔の大雑把な射は現代では通用せず、繊細で緻密な最新の技術を会得しなければ先に進むこともできません。アーチェリーで身体のどこかに痛みや故障を抱えてしまうのは、取り組みに根本的な誤りがあるのです。本当に正しい事が何かを学ぶことが大切です。

     

    まもなく次の募集を行います。世界最高レベルのスポーツ医療チームの力を借りて、最先端のスポーツ科学トレーニングがもたらす理想的な身体を養い、正確無比の己を作り上げて、ケガや故障スポーツ障害とは無縁のスポーツライフを満喫できる存在になって下さい。