24万円 VS 2万4000円

2020.02.06 Thursday

0

     

    土日のレッスンよりも参加者が多いことがある水曜午前のレッスンですが、体調不良その他で私以外の全員が欠席という前代未聞の学級閉鎖(苦笑)でした。スポーツは余暇であり遊びなので、健康こそが財産です。スポーツを続けられるという事がどれだけ恵まれていてどれほど幸せなことかを感じます。

     

     

    最近様々なアイテムをチェンジしています。この日からフィンガースリングを新調しました。フィンガースリングといっても、ポリエステル製の靴ヒモです。切れにくい素材なら大丈夫ですが、長すぎず細すぎず適度な長さに調整して使いましょう。長すぎると手首を傷めます。適切な指導を受けて下さい。

     

    クイーバーは捨てるリュックサックとビジネスバッグと捨てるファイルを材料にした自作ですが、6年使ってそろそろ限界?に近づいてきました。直せばまだ使えそうですが、もういいでしょう。

     

    アームガードはシャンプー容器の切り抜きにアニメステッカーを貼ったものです。これはゴムバンドを交換したら永遠に使えてしまえそうですので、もう少し使いましょうか(笑)

     

     

    普段はレッスン受講生の方にお伝えしているレッスン内容を自分で実践する2時間半。1時間半かけてアップして18m実射。教えている通りの事を自分でやっていると、だんだん当たるようになって面白いですね。スポーツ医療チームから学んでいる本当に正しい身体の使い方を実践するだけで簡単に当たるようになるから凄いです。

     

    実射後は筋トレとストレッチしてクールダウン。トレーニングでコサックダンスをしてたら、隣のバドミントンのコートから「ねぇねぇ、あの人スゴイよ」と小さく聞こえたのが嬉しくてほんの少しハッスル(笑)身体機能が衰えるどころか、海江田先生によると進化しているそうなので、優れた身体状態で年を重ねていきたいものです。

     

    前回の東京レッスンの時にレッスン受講生の方から見せていただいた動画が、ディストリビューターのフェイスブックのリンクから流れてきました。

     

    いやはや、これが真実。2000ユーロ弓対200ユーロ弓対決。ケッサクである(笑)アーチェリー関係者ならば観ておこう。

     

     

    上手くなるという事がどんな事であるかが良くわかるでしょう。身体がダメな状態なのにひたすら実射を繰り返しても、どんな高額で高性能な機材を使っても、思うように当たるようにはなりません。

     

    この木製の弓はリムをボルトでハンドルに固定するタイプで、プランジャーとサイトの調整とストリングを捻るくらいで、ロクにチューニングすらできない古典的なものです。当会でレッスン初期の頃のレッスン機材として用意しているものと同じです。

     

    初心者アーチェリーの的中性能 4年前の私の記事ですが、今でも全く同じ事が言えます。今回のYouTube動画も同じことを伝えています。私もこうした弓を使ってレッスン受講生の前でデモンストレーションをしたことがありますが、ほとんど黄色から外れることはありません。

     

    この木製弓のセットとほとんど同じものを当会販売アイテムの中から選んで組んでみましょう。

     

    ウッドハンドル 4,488円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=122449153

     

    ウッドグラスリム 5,049円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=122449671

     

    サイトコンポジット 724円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=127191080

     

    プランジャータイロ 935円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=147618346

     

    マグネチックレスト 864円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=106790316

     

    ダクロンストリング 729円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=115327904

     

    センターロッド 2,693円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=124387735

     

    Vバー 1,346円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=107020325

     

    サイドロッド2本 3,142円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=124387418

     

    クリッカー 449円

    http://khn-archery.shop-pro.jp/?pid=106870608

     

    合計すると2万0,419円。日本では200ユーロよりも安く組み上がる。(1ユーロ120円計算)映像を見ると使っている矢は3Dターゲットやハンティングで使われる安いカーボン矢。これが次々と30金を連発させる。

     

    身体が先、道具は後。まずは本当に正しい身体の使い方をスポーツ医療チームから学んで下さい。

     

    優れた身体の状態を作り上げることができていれば、身体に痛みや故障を抱えてしまうこともありませんし、こんなチープな初心者レッスン用の弓でも正確に的中させることができるのです。この映像を見て、自分が本当に上手くなるために目指すべきことを真剣に考えて、その先に結果を出せるようになって下さい。