「価値」と「数」

2020.04.20 Monday

0

     

    実質的にロックダウン状態ですので、食料品の買い物以外は基本自宅軟禁状態です。なのでチャットやビデオチャットが増えました。コロナ禍前よりも人との関わりが増えているという面白い現象ですが、経済崩壊に見舞われた有事だからこそ、私と話をしたいという方が多いです。いろいろと面白いですね。

     

    ビデオチャットがメインになると、これはこれで何も問題がありません。わざわざ出かけなくても良いので効率的で、同時多発的に行っていることが、かくもスピーディーに進むのを実感します。

     

    コロナ禍の影響で日本郵政の「ゆうパック」は、集荷の即日受付ができなくなりました。入荷即出荷ができなくなりましたので、当会ではゆうパックでの注文受付を中断します。ポストに投函のレターパックライトは現状継続です。梱包状態で厚さ3cmを超える荷物はクロネコヤマトになりますのでご了承下さい。

     

     

    原岡さんのブログ記事 「価値」と「数」 武井壮さんの講演についてです。ラグビー選手として実業団トップレベルのアスリートだった経験を有していた方でも、武井壮さんの講演の内容に「正直震えました」という気持ちなのだそうです。アスリートやアスリートを子に持つ親は、是非とも原岡さんのブログをご覧下さい。スポーツを続けた先の将来が大切なのです。

     

    武井壮の「大人の育て方」がマジ凄い!

     

     

    彼が講演で話す内容はアスリートにとって、ほぼほぼその通りです。スポーツを極めるのはギャンブルです。

     

    今のジュニア育成のシステムは、思い通りに動かすことができない身体を使って、自分が行っているスポーツの価値がわからないまま必死に練習させて、勝つ事だけしか考えさせず、実際には思うような結果を出すことができず、そのスポーツ以外のことが何もわからず、誰からも必要とされてない存在を大量に育ててしまっているのです。

     

    BorderLeSS ではアスリートが安心してスポーツに関わりながら、豊かな次のキャリアを構築できる取り組みを進めて参ります。スポーツ活動ができなくなってしまった今だからこそ、本当に必要なものが何であるかの見極めが、この長い活動停止の中で求められているのです。