けいはんな地域レッスン一部再開

2020.07.19 Sunday

0

     

    4月7日に緊急事態宣言が発令されてしまいましたので、けいはんな地域でのアーチェリーのレッスンは、4月は5日のレッスンが最後でした。最後のレッスンから3カ月以上が経過して、ご存じの通り豪雨が続いてました。

     

    昨日からレッスン再開ですが、さすがに的の状態がどうか心配でした。

     

     

    シートを留める右側のフックが外れて、シートはブランブランの状態でした。幾度の風雨の激しさが伝わってきます。

     

     

    シートをめくって驚きました!的紙は濡れてふやけてましたが、ウレタンフォームは水気もなくサラサラです。地面に立てかけたまま3カ月放置の2枚のウレタン的も、水浸しの地面からの水分を吸うこともなくサラサラです。水分を吸わないので、ヒョイと持ち上がります。軽さと湿気を気にしなくていいのは正義ですね。的紙のことを考えなければ、シートを被せる必要もないかも知れません。

     

    的に畳を使ってた昨年以前は、畳が直接雨に降られなくてもカビが生えたり、キノコが生えたり、湿気を吸って重たくなってしまって大変だった事を思うと、フォーム的のメリットの素晴らしさを実感しています。畳の頃は夏のクソ暑い時に腐った重たい畳の始末が本当にイヤでした。湿った畳から抜いた矢は、とんでもなく不衛生ですからね。コロナどころじゃないと思いますよ、本当に(苦笑)

     

    行動制限は世界的な動きでしたので、フォーム的はたちまち慢性的な欠品状態になってしまいましたね。みんな考えてることは同じです。自宅で近射しようと考えた人の早い者勝ち状態でした。ディストリビューターに在庫がある一部の製品以外は入荷予定が未定です。

     

     

    緑に囲まれてウグイスがさえずる中、とても気持ちの良い一日を過ごすことができました。こうして自然に触れる中でアーチェリーを楽しむと気持ちがスッキリしますね。緑が与える癒しの効果は本当に素晴らしいです。

     

    3か月ぶりの坂道ダッシュは、ぜんぜん足が上がりませんでした。やはり平地のダッシュとは違いますね。今朝は4時に起き上がろうとした時に、股関節とふくらはぎが筋肉痛になってました(笑)

     

    アバロンから新型レストが発売されました。以前に使ったことがある某レストに酷似してますが、まぁ、そういう事なのでしょう。相変わらず、値段間違ってるんじゃないかと思えるほど安いですが、昔から定評のある堅牢で安定の可動レストですから安心して使うことができますね。

     

    アーチェリーは「密」ではない屋外スポーツで、対面する機会も少なく、組み合って直接対戦するような事もないので、これからの理想的なスポーツとして注目されるようになりました。できるだけ多くの仲間を増やして、日本のアーチェリーを盛り上げましょう♪

     

    Peatix でのメンタルトレーニング講座がスタートします。コロナ禍での経済崩壊を力強く乗り越える武器を得るためにも、アスリート・指導者・アスリートの親は、是非ともご参加下さい。

     

    実践!メンタルのウォーミングアップ&トレーニング&リカバリー 〜第1回メンタルの調節方法

    https://peatix.com/event/1544395

     

    春に開催した無料講座は女子サッカーの選手が、ご本人のSNSで絶賛されてました。スポーツで強い自分を育てるためにも、社会に出た時から周囲に大きな差を広げてしまうためにも、価値ある取り組みとして学び得ておくことが大切です。

     

    成功者から近道を聞き出すことができる最高のチャンスです。将来自分がどんな人物になりたいのかをしっかりと考えて、夢を叶えることができる方法を学んでしまいましょう!