ストリングジグ入荷しました

2017.05.08 Monday

0

     

    本格的なシーズンに突入したこともあり、アバロンのカーボン矢のご注文が増えております。

     

    ■シャフトカットについて

     

     

    当会からお買い上げのカーボン矢は、シャフトカットは無料です。ノック溝-ポイント先端までの長さを指定ご指定下さいましたら、シャフトカットさせていただきます。ポイントはご自身で接着をお願いします。ノック溝-ポイント先端までの長さ以外の部分での指定は承ることはできませんので、ご注意下さい。

     

    現在はカットしたシャフト内部とカット面を、アルコールでクリーニングしてご用意させていただいております。ポイントを接着する際にカット面のみ軽く脱脂していただけましたら、シャフト内部をクリーニングしていただかなくてもポイント接着ができますので安心ですね。

     

    ■ストリングジグ

     

    しばらく欠品しておりました、アバロンのストリングジグ(ベーシック)が入荷いたしました。皆様からのご希望にお応えしまして、蝶ネジ取り付け加工をさせていただいております。この部分を設けることで、ストリング製作の作業性が格段に良くなります。ストリング製作に不慣れな頃は、特に重宝する機能です。

     

     

    当会の在庫はすぐになくなると思いますが、今のところメーカーに在庫がありますので、なるべく在庫を切らさないように定期的に入荷させたいと考えております。

     

    ■アローカッター

     

    デカットのアローカッターが完売間近です。現在メーカーの在庫が完売しており、次回の入荷時期は未定です。当会の在庫も日を追うごとに減っておりますので、ご注文時に完売の際はご容赦下さい。

     

    ■数量限定 デカット カーボンサイト

     

    デカットのカーボンサイトの 6,899円という驚きの特別価格でのご提供は、シルバーのメーカー在庫が間もなく完売いたします。ブルーは少なくなっております。クラブ単位などでのまとめ買いなどが増えておりますので、カラーをお選びいただくことができる間に、お早めにご注文下さい。

     

    ■加速度センサー測定の検証結果

     

    12日(金曜)の夜に、スポーツ医療チームの竹岡先生が東京にお越し下さいます。前回の東京レッスンでの加速度センサー測定の、個別の検証結果を説明していただきます。そのため金曜日の営業時間を短縮させていただきます。

     

    12日(金曜) 15-19時

     

    当日はお昼過ぎまで、店内で少人数レッスンを行なっております。上記の営業時間帯以外でのご来店予約を承ることができませんので、ご了承下さい。

    5月の営業日のご案内

    2017.04.30 Sunday

    0

       

      これからアーチェリーを始めたいという皆様から、非常に多くの問い合わせが寄せられております。特別サポート販売セットの展示をご覧になられたいというご希望も多いです。

       

      けいはんなアーチェリーはアーチェリー指導組織ですので、レッスンを主体とした運営をさせていただいております。そのためアーチェリーショップ東京秋津店の営業日は限られておりますので、ご来店下さいます場合は当会ブログでの営業日をご確認下さいますようお願いいたします。

       

      ■5月の営業日

       

      12日(金曜) 15-19時 ※営業終了時間を変更しました。

      13日(土曜) 18-20時

      14日(日曜) 15-20時

      15日(月曜) ※

      19日(金曜) 15-20時

      20日(土曜) 15-20時

      21日(日曜) 15-20時

      22日(月曜) ※

      28日(日曜) 18-20時

      29日(月曜) ※

       

      ※15日・22日・29日にご来店を希望される方は、必ず事前に来店予約のご連絡をお願いします。時間帯のご相談をさせていただきます。予約時間の確定がされてない方はお入りいただけない場合がございますので、ご注意下さいますようお願いいたします。これら以外の営業日程につきましては、ご予約の必要はございません。

       

      アーチェリーショップ紹介のページをアップいたしました。

       

      買いやすい価格帯の優れた製品をみんなで使って、アーチェリーというスポーツを、それほどお金のかからないスポーツにしていきましょう!

      特別サポート販売セットの展示・加速度センサーでの測定

      2017.04.27 Thursday

      0

         

        アーチェリーが高くて買えない人や、高額すぎるアーチェリーしか選ばせてもらえずに困っている人のための、特別サポート販売セットが好評です。

         

         

        最初に入荷した第一便は、ご注文下さいました皆様のお手元にお届けいたしました。ほとんどこれに近い状態のセットをご用意させていただいております。この内容で税込 32,400円です。特別サポート販売セットをお求めの方は、カーボン矢とクイーバーもサポート販売価格でお求めいただくことができます。上達して矢のグレードを上げるときもサポート販売価格でお求めいただくことができます。これらを使ってアーチェリーを続けていくことが、どれだけ経済的であるかをご理解いただけると思います。

         

        出荷の前には全バラして調整して、リムにストリングを張り、ハンドルにマグネチックレストを装着して、ストリングにはノッキングポイントを装着して、サイトとプランジャーのセンターを合わせた後に、皆様のお手元にご用意させていただいております。初心者の方がそのまま使えますので、安心の特別サポートセットです。

         

         

        店内での販売はいたしておりませんが、現物を見たいというご希望が多く寄せられましたので、店内に実物を展示させていただきました。通販でのお求めになりますが、こうして一度現物をご覧いただくことで、安心してお求めいただくことができると思います。ご来店下さった皆様は、想像以上の製品の素晴らしさに驚かれてました。

         

        アーチェリーというスポーツを始めたいが、道具に何十万円もかけることができないというのが、私を含めた一般的な金銭感覚だと思います。こうした買いやすい価格帯の優れた製品を広めることで、日本に多くのアーチェリー仲間が増えることを願ってやみません。

         

        これらの製品は世界での人気が高まりつつあり、カラーによってはハンドルの在庫が急激に少なくなっております。このホワイトのハンドルは、間もなくメーカーで欠品しそうです。グレイも少なくなっております。日本でもアーチェリー用品の注文が多く寄せられる時期です。買おうかどうしようかと迷っているうちに無くなるカラーが出てくるかも知れません。

         

        ところで問い合わせでの返却に関する質問が多いのですが、リムは1セットごとに4,320円の最長2年間のレンタルです。ハンドルは、お買い求めになられた方が、もう使わなくなって捨てるという時に、燃えないゴミに出すくらいなら返却をお願いします。基本的に壊れるまで使い続けていただいて結構です。ハンドルにはメーカーの製造瑕疵保証2年があります。その他のサイト・プランジャー・レスト・スタビライザーなどの消耗品は、返却していただく必要はありません。ハンドル含めてすべての用品類はサポート販売製品なので転売は禁止ですが、数年使った後に自分の後輩などに第二の人生として使ってもらうのは、ご自身の判断でお願いします。メーカーやディストリビューターからのサポートを踏みにじるような人はいないとは思いますが、転売やオークションに出品したのが判明した場合は、正規の代金との差額をお支払いいただきます。

         

         

        土曜日の東京レッスンは、スポーツ医療チームによる加速度センサーの測定を、当日参加されたメンバーのほとんんどにさせていただきました。今回は wi-fi でデータを飛ばしますので、ワイヤー類の取り回しがスッキリして、装着も簡単で便利になりました。いつものように海江田先生に測定していただいて、竹岡先生が時間をかけてじっくりと解析して下さいます。これらのデータを一人一人の触診とメディカルチェックの結果、そしてメディカルチェックでエコー(超音波)測定した筋肉の状態と、各関節可動域の状態などを照らし合わせて、パフォーマンスを高めるためのリハビリ・トレーニングをプログラムします。

         

         

        加速度センサーは4個使います。頭部・両手首・腰に装着して、発射前1秒から発射後の0.5秒までの間に、スーパースロー映像では視認できない骨格の動揺を測定します。これらによって、発射の直前まで自分の身体の中でどのような力の働きかけが生まれているかを数字で具体的に知ることができます。測定の結果と検証が楽しみですね。

         

        こうしている間に、今年度最初のメディカルチェックの時期が近づいてきました。スポーツ医療チームの皆様と相談させていただいて、日程を確定したいと思います。

         

        本格的なシーズンに突入したこともあって、レッスンに関する問い合わせも増えて参りました。東京レッスンの今年度の最初の募集は締め切らせていただいておりますので、少し時期をずらして若干名の募集をさせていただきたいと考えております。

         

        近いうちに、けいはんな地域での入会メンバーの皆様に、加速度センサーでの測定をさせていただきたいと考えております。トレーニングの成果が上がってますので、前回とは違った測定結果が出ると思いますよ。楽しみですね♪

        テンプルの公認的紙をお急ぎ下さい

        2017.04.20 Thursday

        0

           

          本格的なアウトドアアーチェリーの季節を迎えて、テンプルの公認的紙のご注文が多く寄せられます。

           

           

          122cm 1枚648円

          80cm 1枚216円

          80cm5-10点 1枚108円

           

          ブヨンよりも上質なのに安いので、人気が急上昇しております。そのためメーカー在庫がみるみる減っております。122cmと80cm5-10点は、間もなくメーカー完売します。いったん完売すると、次回の入荷予定の見通しが立ちません。

           

          競技会での的紙という大きな消耗品の金額を大幅に引き下げることができるので、浮いたお金を競技団体の中で他の様々なことに有効活用することができます。アーチェリー初心者の体験教室のために用品類を買ったり、射場のメンテナンス費用に充てたりと、様々です。所属会員のメンバーが多ければ多いほど、こうした恩恵を多く蒙ることができます。

           

          シーズン真っ盛りですので、メーカー在庫は次第になくなります。年間で消費する的紙の代金は本当にバカになりませんので、少しでも費用を浮かして、次の世代の人たちのために役立てていただきたいものです。

           

          土曜日の東京でのスポーツ医療チームのレッスンは、一部のレッスン受講生の方に加速度センサーを装着しての実射測定です。測定と解析はそれぞれ専門の先生が行ないます。1000分の1秒単位で骨格の動揺を測定して、それがどの部分の過緊張によるものなのか、可動域のマズさなのか、本来必要なインナーマッスルが正しく機能しているのか、期待されるトレーニングの効果を、竹岡先生の解析と海江田先生の触診によって明らかにしていきます。楽しみですね。

          特別サポート販売 第一便の到着

          2017.04.18 Tuesday

          0

             

            アーチェリーが高い。まだそんなことを言ってるの?

             

            3万2,400円の特別サポート販売注文分の第一便が入荷しました。

             

             

            これは、ハンドル 25インチ アルミ製 競技用(右射用)、リム レンタル1回分、プランジャー クリックダイヤルタイプ、レスト マグネチック可動タイプ競技用、サイト、ストリング、ストリンガー、ボウスタンド、センターロッド、Vバー、サイドロッド2本、エクステンションロッド1本がセットになった、特別サポート販売の製品です。これらは私もテスト実射させていただきましたが、どれも素晴らしい製品ばかりです。各ロッド類は、私の方が安い製品を使ってるくらいです(笑)

             

            ご注文下さった方に順次ご用意させていただきます。発表から2日目以降のご注文の方の製品は、今週末から週明け頃の入荷になる予定です。毎週のように続々と入荷いたしますので、どうぞご期待下さい。

             

            メーカーの在庫がなくなるまで特別サポートをやりますとお伝えいたしましたが、メーカー在庫が予想を上回るペースで減ってきております。カラーによってはゴールデンウィーク空けに完売するハンドルがあるかも知れません。どうしようか考えているうちになくなってしまう可能性もありますので、ご検討されてらっしゃる方がいらっしゃいましたらお急ぎ下さい。

             

            ハンドルにはマグネチックレストを貼り付けて、ストリングにはノッキングポイントを装着して、組み立てたら実射できる状態でご用意させていただいておりますので、安心してお使いいただくことができます。

             

            アーチェリー用品に、大してお金はかかりません。全国大会の上位入賞が手に届きそうになったときに高性能なリムをサポート特別価格で買うことができるので、その時までずっとレンタルのリムを段階的に何度か交換すればいいのです。こうして最高に経済的なアーチェリーを楽しむことができるのです。高校3年間でのアーチェリー用品の総額は、多くの人が総額で7万円程度になります。全国大会に出場できるレベルに到達した人で、3年間の総額は10万円程度です。

             

            高校生の息子に25-30万円のアーチェリー用品一式をどうしても買い与えたいと仰るのであれば、それはそれは喜んでご用意させていただきます。しかしながらそういったムダに高額な製品は、学校のクラブ活動としての消耗機材として相応しいと思いません。それに、どうせ扱いこなすことができませんし、セールストークのような優れた的中を実現させることができる人など、ほとんどいません。よほどの一流選手でもなければ、ムダに高額な製品も、買いやすい価格帯の製品も、出せる得点は同じです。買いやすい価格帯の製品のほうが扱いやすいと思います。そこをよく考えて、お金は賢く使いたいものです。

             

            特別サポート販売は、セッティングを済ませて全国各地に発送させていただきます。こちらからお申し込み下さい。多くの方がこうした買いやすい価格帯の製品を使って、アーチェリーを手軽に始めてもらい、上達のステップを駆け上がってもらいたいものです。お金が余って仕方がない大人であれば、趣味のアーチェリー用品に30万でも50万でもつぎ込んでいただきたいと思いますが、それが自分で稼いだものではなく、親の金であってはなりません。

             

            この特別サポート販売の存在を、これからアーチェリーを始めたいと考えている人に伝えてあげて下さい。そしてアーチェリー用品が高額すぎることが理由で、アーチェリーという素晴らしいスポーツを諦めてしまう人を少しでも減らして、大勢の仲間を増やしましょう。

             

            ご注文が多く、注文フォームからの返信が届かない方もいらっしゃる様子です。数日が経過して当会から返信がない場合は返信が届いてない可能性がありますので、再度お問い合わせ下さい。