最新の競技用ピンノック

2020.08.17 Monday

0

     

    ヨーロッパはバカンス中ですが、ボチボチ入荷がありますね。今年は特別サポート販売セットの注文が多いです。インターハイで上位を目指すくらい、これらで十分ですからね。上達してステップアップのカーボンリムと矢を買っても、3年間の総額が10万超えるとか、本当に賢くないですからね。

     

    高校生や大学生が総額25万の弓とか、本当にバカバカしいお金の使い方なので、悪魔のようなアーチェリーショップに高額紙幣をむしりとられないようにしましょうね♪買いやすい価格帯の優れた製品という選択肢を与えない、悪魔のようなアーチェリーショップは客を搾取の対象としか見てませんから、脅しや騙しに限りなく近い方法を駆使して数十万を支払わせますからね(笑)

     

    高2の私の娘もそれこそ10数年アーチェリーやってますが、これまで使ったアーチェリーに関する機材の総額は、最近になってやっと10万を超えたか?くらいな僅かな額です。年平均すると1万以下でしかありません。幼いころから体の成長に合わせて様々なステップアップを繰り返し続けて、この額です。

     

    本当は最初からフルセットという買い方もおかしいし、上達に応じた買い方ができない事がおかしいのです。大して上手くもなれないわ、アーチェリーを始めるのに最初からいきなり数十万支払わされるわ、脳ミソ振り絞って考え抜いた方がエエよ。

     

    さて、スカイロンから新設計のピンノック登場です。

     

     

    25個パックでの発売です。ノック溝はSサイズのリカーブ専用です。ソリッドフルオに分かれて多くのカラーラインナップを揃えてるのが嬉しいですね。スカイロンやアバロンの競技用ピンノックとして最高の性能です。現物を見てフルオのカラーに惚れました。安いのになかなかの高級感がありますから、モチベーションアップにはピッタリのアイテムですね。使いもしないかも知れないのに、どのカラーに交換しようか考え中です(笑)

     

    メーカーではリカーブ専用とコンパウンド専用のそれぞれ専用設計のラインナップですが、当会はリカーブ専門なのでコンパウンド用は取り扱いません。

     

    従来からあるアバロンの50個パックは、当会の在庫が無くなり次第、今後はバラのみの販売にしましょうかね?まだ先の話ですが。

     

    さて、健康な人がバタバタと死んでるワケでもなく「クラスター発生!」などと騒ぎ立てても、ほとんどが無発症か軽症という状態。症状すら出てないのに陽性出たら謝罪とか、どこか頭のおかしい日本の風潮にそろそろ嫌気が刺してますけどね。

     

    私の周囲は冷静な人ばかりですが、いつの世も「類は友を呼ぶ」なのでしょう。自分が常に関わる5人の平均が自分のレベルなのだと言われます。まぁ、分かるも分からないも、受け取る側の問題なので仕方がないですが。

     

    日本では高齢者と基礎疾患が原因で新型コロナ死者数が1,000人ちょっとカウントされとるけど、新型コロナのどこが怖い?砂糖や塩がこれまで世界で何億もの命を奪ってきた事も理解できんのやろう(笑)

     

    4-6月のGDPは前年比年率で27.8%の大幅減。戦後最悪の不況に転落ですよ。コロナ恐いと大騒ぎした結果がコレですからね。恐れなければならないのは、コロナじゃなくて経済崩壊ドミノ。私はこうした事態を容易く予想できましたけどね。だから半年以上も前から、ずっと言い続けてきた。

     

    この崩壊しゆく日本の経済を面白がって俯瞰できる立場でいられるか、経済崩壊ドミノに倒されてしまうか、あらゆる損益分岐点を見定めて行動できる頭脳に鍛えといた方がエエよ♪脳ミソ鍛えるなんて、体鍛えるよりもカンタンなことやからね(笑)

    アタマとカラダと「おカネ」

    2020.08.14 Friday

    0

       

      世間では9連休ですね。私は今年のお盆休みは16連休です♪とは言っても普段の暮らしと別段変わることはないのですが(笑)休日の過ごし方こそ、その人の人間性や人生の全てを決めていると言っても過言ではありません。せっかくの生活習慣を休日の過ごし方で台無しにしてしまってる残念な人が多く見受けられます。まぁ、だらしのない生活習慣の人の生き方など、私には全く関係のないことですが。

       

      相変わらず新規感染者数と累計感染者数などと低能なメディアは騒いでますが、累計死者数の増加率は激減しとるからね(笑)「知能」と「知恵」を有してないと数値を正しく紐解くことができず、情報を正しく判断できず、経済崩壊ドミノに飲み込まれて滝壷へ叩き落されるのですよ。あらゆる状況の変化において困るも困らないも、頭の使い方でしかないのです。この期に及んで経済が理解できない頭脳では救いようがないので、次の社会にステップアップした時には置き去りにするしかないのです。

       

      さて、誰もが大好きな「お金」の話。若い人達はこの図を見て現実と、自分の将来の生き方を考えといた方が良い。本当にね。お金のために働かざるを得ない人ほど「お金よりも大事なものがある」とか「やりがいに懸けて」なんて言うけど、お金があって時間があって人脈があって分け与える関係性を無限に持ってる人は「お金よりも大事なものがある」なんて思ってませんからね(笑)少なくとも私はけいはんなアーチェリーに数千万の個人資産を注いでますし、人間関係に必要な経費や自己投資は惜しみません。同じことを年収7桁でできますか?お金のために働かなくても良い暮らしを得ているからこそ、分野や業界を問わず豊かな関係が膨らみ続けて、新たな事業が次々と生み出され続け、協力者が次々と手を挙げてくれて、お金の流れが作り出されて、様々なアウトプットで社会に貢献できて、経済を循環することができるのです。

       

       

      「将来の夢」とは一体何でしょう?あなたの将来の夢は何ですか?子供たちの将来の夢は何ですか?先生達の将来の夢は何ですか?その夢は叶いましたか?そして本当に幸せな暮らしに満足できているのですか?この図を見て自分がどこに当てはまるでしょうか?1000マンくらいで豊かだとか思ってたら大間違いですからね。

       

      将来の夢とはなりたい仕事に就くことではない。自ら進んで社会の奴隷となってどうする。余裕のない給料と余裕のない暮らしで時間に追われて生きているのが「普通」の暮らし。その「普通」を得るために普通の教育を普通に受けている。そこに疑問を抱けないから上の図の95%を占める中間層以下から抜け出すことができないのです。

       

      夢を叶えてない大人から将来の夢を問われても、子供たちの口からはそれこそ寝言のような夢しか出てきませんからね。学校の先生が夢のような暮らしを悠々自適に過ごせてますか?会社員の両親の下で豊かな暮らしを謳歌できてますか?そんな人はほとんどいないでしょう。

       

      社会に隷属されて、企業の歯車となってお金のために働かなければならず、仕事だから仕方なくやらなければならず、好きな時に休むこともできず、相手の言いなりになって、得意先の顔色をうかがい、上司の機嫌を損ねないように気をつかい、同僚の視線を気にしながら、生きていくために必要なお金のためにイヤイヤ働くことが幸せだと思ってる人であれば、それでイイのだと思いますが。私がいつも感じている幸せとは真逆ですね。好きなことをやればやるだけ豊かになるのが幸せな生き方なのです。

       

      どうしたら豊かに生きていけるかは、それこそ答えは簡単で「普通」をやめたらイイだけです。自分がやりたいことを成功させれば良いだけです。私の周囲の成功者の多くの皆さんは、それこそ自分が好きなことをやって成功して暮らしています。自分が好きな事が社会が求めているものであれば、尚のこと豊かに暮らしていけます。年齢や性別なんて関係ありません。誰にも負けないほどの「得意」を増やしていけば、必ず求められる存在になります。「好き」と「得意」は違うので、そこは勘違いしてはいけません。誰にも負けないほどの得意とは、100万人にひとりという希少価値のレベルです。そうした価値を自分の中に複数身に付けておくことが自分のキャリアとして社会で輝くのです。

       

      子供の頃の私の夢は「将来は働かなくても良い人生」でした。私は30代後半で叶えることができました。そんなに難しいことじゃありませんが、普通の人には難しいみたいですね。どうしてでしょうか?考えておいた方が良いですよ。「普通」とは一体何ぞやと。

       

      先日、こんな人物のブログ記事に出会いました。17歳の女子高生のブログです。

       

       

      この割れ切った世界の片隅で

       

      もはや普通の17歳ではありませんね。普通に働く普通の大人よりも、よほど社会の中で高い価値を見出すことができます。こんな方には手助けしてあげたい気持ちになります。その努力が必ず何らかの結果を生み出して社会を豊かにするのは間違いないからです。

       

      スポーツでも仕事でも学びでも恋愛でも何でも、成功しないのは自分のために必死になっているからで、他人や社会のための取り組みになっていないから、どこからも誰からも援助してもらえないし、誰にも気付いてもらえないのです。どんなに頑張ってもパッとしないアスリートが抱えている闇がそれです。

       

      本当に自分に凄く高い価値があって、取り組みが社会や企業の価値を高める役に立っているのであれば、そのアスリートにはいくらでもスポンサーが付くし、物品提供から間接的サポートに、自治体からのサポートまでもを徹底的に受けることができます。それが自分から頼み込んでも受けることができないのなら、価値などないに等しくて相手にしてもらえないのです。

       

      こんな方もいます。

       

       

      中2で起業、高1で母校買収した慶応生の正体 仁禮彩香「私たちが日本の教育を変えていく」

       

      まぁ、読んだらわかるでしょう。

       

      豊かさは、本当の豊かを手にした人からしか学べません。若い君たちが学んでる相手から本当に豊かな将来を学ぶことができるのか、最初の図の年収グラフを見て考えることができた人だけが、この図の5%の層に含まれる生き方を過ごすことができるのですよ。

       

      「豊かになんてなりたくない」って人もおるかも知れんけど、ほとんどの人がそうじゃないやろう?一度きりの自分の人生を「特別」な人生にするために本当に必要な学びを得て、みんなで豊かに暮らせるようになろう♪

      アタマもカラダも鍛えておこう!

      2020.08.08 Saturday

      0

         

        9連休に突入しましたね♪ お盆休み期間中なので例年レッスン予定を入れませんから、最も自分の時間を取ることができる期間です。連休と言っても、毎朝4時起きの習慣が変わることはありません。私は依然として、アスリートとして理想的な身体と、理想的な頭脳を常に進化させるために、必要な取り組みを積み重ね続けます。休日の過ごし方が人の生き方のすべてを決めてると言っても過言ではありません。若い方は有限で貴重な時間を有効に使って自己投資することが大切です。

         

        ご存じの通り、正しい事が判断できない大人たちによって今年度はあらゆるスポーツ競技会を中止にして、高校3年生アスリートのスポーツ推薦進学の道を踏みにじりました。大人たちは安易に主要競技会を中止にしましたけど、誰もその責任を負ってくれませんでしたからね。

         

        自分の頭で考えて、本当にそれが正しい事なのか答えを出せないでいると、無策を押し付けられて選びたくない人生を歩まされることになるのです。一人一人がさぞかし打ちひしがれて、さぞかし思い知った事でしょう。

         

        今回のコロナ禍経済崩壊ドミノという貴重な体験をしたので、折角なので若い人たちにこれがチャンスである事をお伝えしておこう。今回はコロナ騒動を(わざわざ)引き起こしてスポーツが取り上げられた格好でしたが、将来企業で実業団選手になった事で良かったなどと思っていても、選手を引退する頃には今回のコロナ禍の状況と非常に似た状況が、引退しようとするその選手の身に降りかかるのです。

         

        それを今のうちにしっかりと考えておけば、「スポーツだけは必死に取り組んできたが、自分にはスポーツ以外に特別優れた能力が何もない」という存在が、本当にそれが正しいのか?という疑問にぶち当たるハズです。「その時になったら考える」という人を多く見てきましたが、本当にそのままその時を迎えてしまうと、ほぼ間違いなく人生を棒に振ります。

         

         

        それに多くの企業はこれまで様々な経験を積んでますので、以前のような体育会中心の採用を完全に敬遠している向きが強いです。数十年前は企業は返事ができればバカでも採用する「イエスマン採用」を重視してましたが、これだけ効率が重視されるようになり、人員を削減して、本当に優秀な人材を新卒・中途採用問わず、高い能力の人を厳選しています。来年度以降は新卒採用を見送る企業が多くなるので、それこそ特別に優秀な人しか優良企業を選べなくなります。

         

        「文武両道」などと言われますが、勉強もスポーツも特別に優秀な成果を上げて、誰にも負けないほどの高いレベルの他の何かを身に付けておかなければ、経済崩壊ドミノの中でもがき苦しむ道を歩まされるのです。

         

         

        社会がどんな状況になっても豊かな暮らしを達成できるようになるために BoederLeSS の取り組みが着々と進んでいます。アスリート一人一人が特別な存在となって、多くの人々を支え合う社会を築き上げましょう♪

        アーチェリーと健康な体

        2020.08.04 Tuesday

        0

           

          こんなに暑いのに真っ赤な顔して汗だくでマスクとか、自分の行為に疑問を持てないのですかね?熱中症で衰弱した状態で風邪ひいたら、それこそ命に関わりますよ。

           

          世界中がコロナパニックで、円安傾向が続いています。先日値上げしましたが、再び値上げになるかも知れませんね。多くの方がアーチェリー用品を購入する頃合いですが、輸入品なので仕方がないですね。元々が安いのでそれほど影響はありませんが、為替の影響で予定購入金額が上がってしまうのは、なるべく避けたいところです。迷ってる人は再値上げ前に注文した方が良さそうです。

           

          長く欠品していたアローカッターが、メーカーで在庫になりました。順次入荷予定です。注文再開しましたので、待たれてた方はご注文下さい。

           

           

          デカットミニカット もう定番ですね。ここまで壊れないアローカッターは初めてです。ブレードもほとんど消耗しません。購入された方が多いので予備モーターまで在庫してるのですが、予備モーターが一つも売れてません。丈夫すぎるのも儲からなくて困ります(笑)

           

          特別セットのアーチェリーセットの問い合わせが多いですが、購入してそのまま使えるセットなので安心して注文して下さい。アーチェリーのことが分からない完全なる素人のためのセットですからね。注文後に細かなやり取りをさせていただきます。注文前に質問攻めにされても返答はできませんよ。

           

          それにしても平和なんやと思う。コロナ以外に大したニュースは無いみたいやね。平和すぎて平和ボケもエエとこや。ちょっと考えただけで分かるような事が理解できない人が実に多すぎる。思考を停止させてしまうのは何のせい?家庭?学校?社会?本人の問題?カゼ引いたら死ぬのか?インフルエンザに罹ったら死ぬのか?灼熱地獄のマスクの方が危なくないのか?(笑)

           

          私は1-2月頃から言い続けてきたが、新型コロナはコロナの種類がひとつ増えたに過ぎない。要は風邪の種類が増えただけの話。健康な人は曝露しても感染しない。陽性と出てもほとんどの人が単なる曝露者であって、感染者ではない。感染したとしても発症しない人が大半。ニュースでは感染拡大という表現をするが、それがそもそも間違い。なぜ疑えない頭脳なのか?

           

          世の中がどのような状況になっても悠々と暮らしていくことができるために、しっかりした頭脳を養い、しっかりした肉体を養い、何をやっても素晴らしい結果を出すことができる人物へと育たなければ、社会での歯車として使い捨てされてしまうのですよ。

           

           

          コロナ恐いと頭が冴えないのは、食べてるものが良くないせいなのか?自分の身体は自分が食べたもので作られる。骨も筋肉も頭脳もね。野菜が高くて家計を直撃などと報道されてましたが、けいはんな地域ではそんなに影響はありませんけどね。小松菜が普段よりも小ぶりだったかな?くらいなもんです。規格外の人参なんて、相変わらず安いものです。今にも歩き出しそうな形が面白いです(笑)

           

           

          さっき自分で髪を切った風呂上りに、洗面所で鏡に向かってパチリ!もうすぐ46歳ですけどね。学生時代と体型はほとんど変わりませんよ。レッスンの時にトレーニングの手本を見せるくらいしかしてませんが、柔らかくて強靭な筋肉、強固な骨格を形成する強い骨、痛みや故障とは無縁の唯一無二の身体。スポーツ医療チームが作り上げたアスリートとして理想的な生活習慣で実に爽快な暮らしです♪

           

          アーチェリーが当たるも当たらないも、自分の身体が実射しているのです。真のアーチェリーを習ってない者が、高い機材を買って、組み立てて狙って射ったら当たるようなものではないのです。自分の身体のレベルを正しく理解できてないから、どれだけ必死になってひたすら実射を繰り返しても、当たらない身体で的じゅうに矢を撒き散らし続けてるだけなのです。最新のスポーツ科学の力を身に付けて、痛みや故障とは無縁で、楽に簡単に上達のステップを駆け上がらなければなりません。

           

           

          骨格筋率 37.7%

           

           

          BMI 19.1

           

          筋肉量が多くて血液の量が多いので、好きなものをどれだけ食べても、太るどころか油断すると痩せていく。スポーツをしてるのに太る人は、よほど代謝の悪い体を作ってしまった人ですね。正しいスポーツ指導を受けてたらまず有り得ない事です。選手をやめて指導者になった途端に太り始める人も多いですが、どれだけ自らを律することができないのでしょうね、情けない体(笑)冴えない頭と冴えない身体。そんな事で何に戦って行けるというのでしょうね。まぁそういう人がコロナを恐れなければならないのでしょうけど。ざっくり言うと、コロナ死は成人病という事。

           

          指導者の身体つき見たら、どんなレベルの指導者であるかが丸わかりですよ。理想を体現して見せることができなければ、指導はAIに任せた方がよっぽどマシなのです。「心・技・体」すべてが揃ってなければ、何を頑張ったってロクな結果は出せません。スポーツ科学を学ばない指導者ほどジャマな存在はないのです。

           

          経済崩壊ドミノも人々が選んだ運命なのです。これからも相当引きずりますよ。世界恐慌を遥かに上回る経済破壊の最中にいます。この大転換でも最高の人生を過ごすことができるために最高の学びを得て、コロナ禍後の経済崩壊ドミノを愉しむことができる余裕な人物に成ることが大切です。真のアーチェリーを通じて、最高の将来を獲得しましょう。

          いかにしてAIを超える人間に成り得るか

          2020.07.31 Friday

          0

             

            7月も、もう終わりますね。このおバカな半年間は、一体何だったのかと思います。どれだけ頑張って苦しみたいんですかね?まぁ、私とは感覚が乖離しすぎていて仕方がない。陽性者が増えたら死ぬのか?テレビの情報に踊らされずに、国立感染症研究所のホームページを見た方がエエよ(笑)ここに書かれてることが理解できない頭脳やからコロナが怖いんやろう?

             

            心理学セミナーがスタートして好評です。私も視聴していて面白いです。当会レッスン受講生で、BorderLeSS 立ち上げメンバーの原岡さんが、セミナーの中で講師デビューされました。本当に凄いですね。こうして世の中に対してアウトプットできる立場になるには、普通の人の普通の努力では到底不可能ですから、特別に高い能力を複数備えて、特別な存在になりましょう。

             

            アウトプットできるようになるためには、膨大な知識のインプットがなければなりません。学習でもスポーツでも何でもそうですが、本気で自分のステージを上げたかったら、教えてくれてる立場の人を「絶対に超えてやる」という気持ちで、本当に超えてしまわなければなりません。誰もが認める輝かしい実績を築くためにも、レベルの高い学びが必須です。

             

            もう耳にタコができるほど聞かされてきたと思いますが、これから数年単位でAIが人の働き方を大きく変えてしまいます。当会でも今では業務はAI任せです。自分の手でキーボードに触れる時間は激減しました。

             

             

            一般的な職種はAIに任せることになりますね。人でなければできない仕事の方が少なくなるでしょう。人の存在価値について、よく考えておいた方がいいですよ。普通の人ができる仕事がないという時代に突入します。学力も普通、スポーツの成績も普通、他に何か特別優れた能力もない、という大勢の人にとって、大変困難な状況に見舞われるでしょう。

             

            若者に問う。キミの将来の夢は何?

             

            「将来の夢」とは、大人になったら就く仕事のことじゃない(笑)学校の先生も生徒も大きな間違いを犯してしまってる事に気付いてないから、子供たちは大人になった時に絶望の人生に気付き、悲観に暮れる事になる。

             

             

            イーロン・マスクやマイクロソフトが出資している「OpenAI」のGPT-3の話です。これが理解できない頭脳では、AIに取って変わられてしまうでしょうね。給料をもらうために働くという場面がごっそり消えてしまう未来を迎えます。

             

            楽しい世の中になる人にとってはより楽しく、苦しい世の中になる人にとってはより苦しくなります。人としての進化と成長を止めた瞬間に、AI以下の価値でしか無くなり、AIに働かされる運命を辿ります。そもそも人の仕事が激減するので、AIに働かされるのはまだマシな方でしょうけど(笑)生きてるのが楽しいかは話が別になります。

             

            「感染者数が」なんて言ってるうちは、コロナ自粛による経済崩壊ドミノは当分続きます。来年度の新卒採用を見送る企業も増えますし、生産縮小に伴う人員整理も進みます。なので経営者にとっては人に成り代わって仕事ができるAIとロボットの導入は千載一遇のチャンスです。給料を払わなくても良いし、24時間365日使っても文句の一つも言いません。虚偽も陰口もなく、人間関係のトラブルもありません。そりゃぁ、AIに仕事させた方が良いよ、となります。人件費がかからないので設備投資はすぐに回収できます。

             

            なので、これからますます人は必要なくなります。コロナの影響を引きずって消費が回復できませんので、世界恐慌を上回る経済崩壊ドミノが続きます。そんな状況の中で人としての存在価値を高めておかなければ、次々と倒れるドミノに倒されてしまうのです。

             

            私たちはそうした被害に巻き込まれる人を一人でも救いたいという強い気持ちで様々な活動を取り組んでいます。もう、これまでと同じことをしていたのでは通用しない世界なのです。この状況を打破していく力を備えるためにも、私たちと一体となって新しい時代を築き上げていきましょう!